観戦記録

年末格闘技

那須川天心vs浜本キャット雄大
ラウェイとか日本で格闘技として存在してる時点で驚きなマイナー武道の数ある団体の王者と天才天心。どう考えても瞬殺、事故が怖いよ。しかもキックルール…
らいじんのスターにしたいのは分かるけどさ、まだKNOCK OUTの方がまだマシなマッチメイクするわ。
テレビでらいじんとかもいいけど、普段見ない人もぜひ色んな会場に足を運んでもらいたい。RISINレベルのイベントや選手沢山いるからら。真面目で人気に繋がらないけど、本当に強い選手いる。ぜひこのブログを見た人にはボクシング、キック、総合のイベントを会場で観てほしい。
試合内容はそんなに書くことがない。
クイックネスとパワー、プレスがさ…全然違うって。
実況と解説はラウェイラウェイって言うけど、異種格闘技戦になってねえよ。
先天的な差がある二人かつ、後天的にはそれ以上の差がある二人だよ。天才がめちゃくちゃ練習してんだよ
。単純に個体差だよ、これは。生物としての強さが違う。
案の定相手はビビって逃げ回って倒すのに時間かかるし、浜本選手は大晦日に全国の人が見ていて、パンツみるとスポンサーも沢山ついてる。逃げ回るような試合は良くないよね。

RENA
日本格闘技だとこの前Krushの王者に返り咲いたKANAとRENAの二人がスターの筆頭だと思うんだけど、日本の格闘技はなんか人気先行だよね。上の二人は実力あるけど他は微妙だよ。キングレイナとかさ。
勿論金にならなきゃ意味ないのは分かる。分かるけどさ、ちょっと行き過ぎじゃないかなあ。素人同然の選手が普通にいるし、普段格闘技を観ない人達には分からないかもしれないけど、ちょっと酷いんじゃなかろうか…
後さ重量級もやってよ。

藤田大和vs那須川天心
キックルール。で前回より藤田不利の予報。
あっという間にダウンを奪う天心。攻撃が始まったときの迫力はやはり天才的。
結果瞬殺、こいつとこの辺の階級で渡り合えるやつはキックルールではおらん。尊でもボコられる。

RENAvs浅倉カンナ
方や女子格のスーパースター候補、方や垢抜けてない女子高生。RIZINの運営は何考えてんだ!このマッチメイクは!

浅倉はテイクダウンをとることが前提で、それでも負けが濃厚なマッチアップだと思う。立ち技では勝ち目は無い。
隣でみてる妻(素人ファン)は格上のRENAは見合ってないで仕掛けろと不満を漏らした瞬間に浅倉がタックルからチョークスリーパー!
浅倉やるわ!妻はやらせじゃないんだねって大喜び。
浅倉選手、素晴らしい!大番狂わせ。先輩を絞め落とした浅倉選手はスターになってほしいと思います。
RENAの力が抜けてただろうにレフェリーが止めるまで力を緩めなかった浅倉には甘さがない、勝負強いことは間違いないだろう。

リマッチ当然あるだろうけど、お互いに切磋琢磨して今後はリング外のパフォーマンスを上げてスーパースターになれ!
女子のスポーツ、社会においての地位向上に努めて欲しいと思います!
本当に素晴らしい!
失神まで意地を貫いたRENA選手に拍手を送りたい。

五味隆典vs矢地祐介
若手が意表を突いたら、ベテランが維持を見せる!!
これだよこれ、格闘技見ない層がもとめてるもの!
しかし、世代交代!三角絞めでベテラン五味がギブアップ!若手のほうが冷静で、五味は練習してないのもあるけどちょっと観客を盛り上げることに徹底した内容でしたね。でもまあ正しい判断だと思いました。
熱い試合でした。技巧はさておき。矢地は今後どうなるんだろう。あの体はステロイドかと思えるほど。
日本のらさRIZINは彼をスターにできるかなあ。

堀口恭司vs南米人オリベイラ
UFCでの実績を考えると、堀口有利は否めない。
そもそも、彼は練習量鍛え方からして違うのだ。
1ラウンドから圧倒。オリベイラはタジタジ。
最後はワンツーで決着!
堀口のためのトーナメントはやはり堀口のために進んでいく。

堀口恭司vsM・ケイプ
手足の長いアフリカ人ケイプは偶然のバッティングで堀口からダウンを奪い試合を有利に進めるが最後は堀口のKOでした。やはり実力はある。

才賀紀左衛門vs浅倉海
ストライカー同士だけど、アウトサイダーにはまけんなよーと思ったら負けんのかよ。かませ犬路線全力疾走かよ。
妻が言うには顔面と髪型と顔面の良さでは開始時点で才賀のKO負けみたいですね、
まあ才賀は派手に散るから呼ばれるんだよなあ、
まあ、おつかれさん壊れるまで頑張ってくれ

堀口恭司vs石渡伸太郎
堀口と比べると石渡はきついな。スタイル的にも瞬殺かなあって。
堀口はやっぱり踏み込みは鋭くて石渡はディフェンシブかなり警戒している。
堀口バックギアも早いから有効打はほとんどない展開だったんだけど堀口は手際がいいからやバックマウントポジションから一気に相手の体力を削る。
続く2ラウンドに右のカウンターでストップを呼び込んで勝利。やっぱり格がちがうよ、彼は。
rizinが呼べる相手に敵はいないね。

ワンデイトーナメントは選手寿命も縮めるしくじ引きで決まったりするから正直反対だけど、イベントとしては面白かった。来年はビッグネームの出場を期待したい。

-観戦記録
-, , , , ,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.