NEWS

マイキー・ガルシアとホルヘ・リナレスの試合は実現するか。

ガルシア
「ゴールデンボーイとはリナレスとの試合を締結するために話し合いをしてるんだ。
彼らは経済的な側面からこの試合は待った方がいい感じているみたいだ。
その間に暫定的に試合を挟む方がいいと言ってる。
リナレスとはライト級で闘う計画をしているし、私も熱望している。
彼はスーパーライト級に上げるつもりもあるみたいだけど、やるのらライト級でやるべきだ
まずはリピネッツとの試合で勝たなけれないけない。だけどリナレスとの試合も楽しみにしている。
この試合が実現することは保証するよ」

とガルシアは言ってますけど、実現するのか微妙なところですね。銭ゲバと化しているので提示できる報酬次第です。

リナレスとしてもリスクの高いガルシアよりは英国での知名度を活かしたマッチメイクの方が安全に稼げます。
英国選手を連続で撃破しているとは言え、圧倒的な試合はありませんのでいくらでも相手はいるはずです。
確実にエディー・ハーンと組めば楽に稼げます。
ルーク・キャンベルとの再戦もオプションにありますしね。
ゴールデンボーイプロモーションも商売なのでリナレスの利益を最大化することを考えるのが当然です。
確かにガルシアに勝てばアメリカでの知名度も獲得しPFPの評価も手に入ります。
ゴールデンボーイプロモーションはリナレスの力をどう評価しているでしょうか、ガルシアを打倒しアメリカでスターになれると考えるでしょうか。
個人的にはリナレスはガルシアに勝てません。ゴールデンボーイプロモーションも同じ考えだとすると、英国でひと稼ぎしてからにやらせたいですが、それまでガルシアがこの階級に留まるか分かりません。
リナレスとガルシアは試合を煽っておいて結局はしないというパターンもあるかもしれません。

ところでガルシアはアメリカのカジュアルファンには認知されてないはずですので、このまま自分の商品価値を見誤ると試合枯れしてしまいそうな気がします。
ガルシアの野望はPPVファイターになって大金を稼ぐことです。
そのためにウェルター級以上で戦う必要があるでしょう。
彼の体格やウェルター級での選手層を見ると厳しいような感じもします。
仮に全盛期のパッキャオが今のウェルター級王者と戦ったとしても勝ちと負けはトントンになると思います。
ガルシアにパッキャオほどの力があるでしょうか?
間違いなくテクニックとリングIQはずば抜けています。
しかしPPVファイターになるためにはエキサイティングな試合、それか強烈な個性が必要です。
ガルシアの省エネスタイルでスターになれるか?疑問です。

-NEWS
-, , ,

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.