スポンサーリンク

マイキーvsリピネッツは3/10|クロフォードvsホーンは4/14

NEWS
スポンサーリンク
マイキー・ガルシアvsセルゲイ・リピネッツ

セルゲイ・リピネッツの怪我で延期されていた試合は3/10にリスケジュールされました。
怪我が試合に影響しないといいですけど、どの程度の怪我でしょうか。
まあそれは始まってからの楽しみとしておきます。

テレンス・クロフォードvsジェフ・ホーン

4月14日ニューヨークに決定したみたいです。
オーストラリアでは判定で不利になりかねませんので、最後まで交渉されていましたが、トップランクの希望であるクロフォードに有利な場所で落ち着きました。

ホーンはどう戦うのが正しいでしょうか。
より速く、スイッチしてカウンターを打ってくる相手です、遠い間合いで技術戦をしても勝ち目はありません。
パッキャオ戦同様にバンチと一緒に飛び込んで距離を潰して体で押し込んでボクシングをさせないのが一番です。
参考動画

Kostya Tszyu vs Ricky Hatton (Highlights)

どすこいどすこい、押し出しでハットン関の勝利です。

ザキヤノフ

Zhanat Zhakyanov/Rau'shee Warren/ZZ/полный бой

ウォード
https://www.youtube.com/watch?v=U3n5FzoSvqw
レスリングでもなんでもやって、要は勝てばいいんです。ファンが見てるとか、見栄えなんかどうでもいい。

僕は好きじゃないですけど、こんな風に体で押し込んでしまうのがいいでしょう。

コメント