NEWS

マイキー・ガルシアvsルーカス・マティセ|ライトヘビー級

注目のマイキー・ガルシアの行方

パッキャオ戦の噂もありましたが、報酬面での折り合いがついていません。
マイキー・ガルシアもライト級ではリナレス-ロマチェンコで盛り上がり、ホカニいい相手はいませんし、スーパーライト級でバランチクと指名戦をするくらいならマティセを選ぶかもしれません。

そうなると一気にウェルター級での地位を確立し、公言しているスペンス戦へと近づけるでしょう。
スペンス戦ならガルシアの悲願であるPPVを達成できるかもしれません。

ルーカス・マティセvsマイキー・ガルシア

マイキー・ガルシアの兄でありトレーナーのロバート・ガルシアは弟にウェルター級でマティセと戦ってほしいと話しています。
ガルシアにとってはウェルター級でもっともチャンスのある相手です。

体格、特に身長差ではスーパーライト級から上げてきたマティセ相手ならディスアドバンテージになりません。

決まれば面白そうな試合です。
マティセは強烈なパンチャーで、決定力はリピネッツの比ではありません。かすっても倒せます。
リピネッツ戦のように食うと倒されると思います。

激戦のライトヘビー級

セルゲイ・コバレフvsマーカス・ブラウン

ESPNによると契約成立は間近ということです。
前回のミカルキン戦のコバレフは迫力に欠け、来年とされているビボルとの統一戦にはややインパクトが足りませんでした。
相手のミカルキンも勝って当たり前と言われていた相手でしたので、この試合が決まればファンに力が健在であることをアピールできます。

ブラウンはIBFのベテルビエフのオプションもありましたので、コバレフの方が勝てると判断材料したか報酬が良かったのでしょう。
どちらにしても無事では済みません。

セルゲイ・コバレフvsバドゥ・ジャック

コバレフはスティーブンソンvsジャックの試合で、ジャックが勝てば彼と戦いたいと公言しています。
ずっと想い続けていたスティーブンソンは諦めてしまったようです。
私も逃げつづけるスティーブンソンに興味を失ってしまいました。

ジャックとコバレフの共通の対戦相手にはネイサン・クレバリーがいます。
どちらも圧倒していましたが、コバレフはパワーで、ジャックは上手さを利用しました。

コバレフの弱点が分かった以上、この対決も気になります。
依然コバレフの破壊力は凄まじいですが、長丁場になれば守りの固いジャックが有利になると思います。

コバレフvsクレバリー


ウォードがコバレフのスタミナ問題に気がついたのはこの試合みたいです。

ジャックvsクレバリー

ベテルビエフの防衛戦は?

色んな相手が考えられますが、ベストはアンソニー・ヤーデです。
しかしながらヤーデはベテルビエフを避けるでしょう。
ヤーデは14勝13KOと素晴らしい戦績ですが過去の対戦相手の質は酷いものです。

今のヤーデではベテルビエフは手に負えないと思います。

並のトップコンテンダーでは粉砕されるのは目に見えています。
怪物の風格は十分です。後は他の怪物との激突を期待するのみ。

ベテルビエフの真の力を測るにはやはり、コバレフかビボルとの統一戦が理想的です。

-NEWS
-, , , , , , ,

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.