観戦記録 選手紹介

プロデビューしたてのゴロフキン

投稿日:

タグ: ,

ゴロフキンの大きな変化

デビュー戦


今のようにプレッシャーをグイグイかける感じではなく、横に動きながらスキを窺っています。
ジャブは強いですが、今のように強く当てて右につなげるというような一発で崩すような使い方ではありません。

2戦目


左右に動きながらカウンターをとったりと今ではあまり見ない技も使っています。

現在とはけっこう違いますが、共通しているのはパンチがえぐい。
カネロ戦では速くて細かいコンビネーションを多用したり、カネロのうち終わりに軽いカウンターを合わせたりとこっちにやや近いスタイルでした。

-観戦記録, 選手紹介
-,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.