NEWS

なんか白けてきたなあ

カネロ辞退、ゴロフキンも相手を探せず。
サンダースがレミューをあんな風にしなければ、もしかしたらサンダースだったのかなあ。

ミドル級戦線

ゴロフキンの出場も危うい

相手が決まらずにゴロフキンの出場も危ぶまれています。
候補としては、オサリバン、何故かムンギアなど挙がっていましたけどね。
サンダースとは準備期間的にお互いにやりたくないって言ってるみたいです。
デレブヤチェンコは知名度もない割りに強いので却下でしょうし、なんか白けてきましたね。

アンドレイドの暴走は見ていて面白いものがありましたけど。
彼のお陰でゴロフキン関連の興味を保てました。

いやー
カネロのドーピング騒動で白けました。

絞まらないチャンピオン達

他のチャンピオン達、サンダースは怪我だし相手はマーティン・マーレイかあ…という。
ゴロフキンとの統一戦のことを考えると安全運転も仕方ないのかな。

村田諒太はブランダムラとかいう何処ぞの馬の骨。
安全運転にも程があるだろ。
ブランダムラについては調べる気も起きません。
村田のワンツーでボッコボコでしょうね。

帝拳とかテレビ局は分かりますよ。
安全に金を稼ぎたい。これに尽きます。
村田本人はどうなんですかね。
チャンピオンになる前なんかはゴロフキンと戦いたいと言ってました。
アメリカでスターになりたいと。

まあいいんです。興味は薄れました。

ミドル級は人気階級なので、安全な相手ばかり選んでいられないとは思いますけどね。

気合の入ったトップコンテンダー

ジェイコブスはスレッキと、チャーロはセンテノ。
スレッキはセンテノに直接勝ってますしスレッキの方が上でしょう。
ジェイコブスの方が面白い試合だと思います。

ただチャーロがセンテノを簡単に片付けるようだとミドル級の勢力図が変わりそうです。
逆に苦戦するようなら現状維持になりそうな感じですね。

スレッキに関してはブランダムラはお話にならないとして、マーレイと比べてもチャンピオンよりチャンピオンらしい相手を選んだと思えます。

これからはカネロ絡みよりチャーロ、ジェイコブスあたりの方に注目します。 

ジェイコブス-スレッキはエリミネーター戦

誰でもいいからチャーロと試合してやれよ

-NEWS
-, , , , ,

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.