観戦記録

下剋上なるか ジェイコブスvsスレッキ

ミドル級覇権争い

チャーロの宣戦布告によって始まったミドル級の覇権争いは来週ゴロフキンまで激化ししていきます。

いつも以上に積極的なスレッキは今日はスピードもあります。
スレッキ、体格でも負けていません

ジェイコブスは落ち着いた立ち上がりです。

スレッキは初回から左フックを惜しみなく使っていきます。
当たらないまでもジェイコブスのバランスを崩し効果的です。
さらに右を当ててジェイコブスが一瞬ぐらつきました。
このスレッキの集中力はこれまでで最高の出来です。

ジェイコブスにとっては間違いなくチャーロが戦ったセンテノより優れた相手です。
ジェイコブスはスレッキのスピードが想像以上だったのでしょう。対応が後手に回ります。

2ラウンドにジェイコブスがペースを上げると拮抗した試合になりました。
ジェイコブスは力づくならペース奪えたと思います。
打たれ弱い彼にはそれは難しいのかもしれませんが。

スレッキの勝ちでもいい内容でした。
際どいラウンドがホームのジェイコブスに流れましたか。

村田諒太はこのスレッキに勝てますかね。
パワーでペースを握れそうですが、手数が少ないので守りに手を追われそうな気もします。

-観戦記録
-, ,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.