観戦記録

下剋上なるか ジェシー・マグダレノvsアイザック・ドクボエ

私の見る目の無さ

ドクボエの身長は井上よりさらに5cm小さい158

比嘉どほぼ同体格です。

スーパーバンタム級ではかなり小柄ですが、マッチョでパワーが凄い。
全身から漲る力を感じます。

マグダレノも怪我からの復帰とは思えない速さ、力強さです。

初回からの試合は動きます。
ドクボエがマグダレノにダウンを奪われました。
いやー簡単にダウンを奪いました。
流石です。

それにしてもドクボエの戦い方は気持ちがいい。
ジリジリプレッシャーをかけて近づいたら一気呵成に攻められるだけ攻めます。出し惜しみなし。

しかも食わないようになどという甘い考えは持っていません。
多少の被弾は覚悟の上で、致命打のみを食わないように打たれてもとにかく打ち返します。
マグダレノ俊敏性に劣らないことと強靭な精神ががこれを実現させているのでしょう。

マグダレノのカウンターも見栄え良く当たっていて効果的なんです。しかしドクボエは退きません。
待ちの戦略を攻略するのはこんな戦略なのかもしれません。

最後はマグダレノの心も体もギブアップさせました。
いやー爽快です。
ドクボエいいですねー。

下馬評をひっくり返すKO

ドクボエにマグダレノは厳しいというのが私の、というかファンの見方だったように思います。
しかしドクボエはファレスに続いてマグダレノを食いましたか。
KO率は本物でした。
面白い王者の誕生です。

-観戦記録
-, ,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.