観戦記録

イマイチ盛り上がらないスーパーミドル級 ラミレスvsアングロ

グローブス、ベナビデスと強い王者がいますが独自路線を進み接点なし。
今日防衛戦をしまラミレスも然り、独自路線をひた走ります。

ラミレスはいつも通り淡々と距離を活かして遠くからアングロを殴ります。
色んな角度のパンチのある選手ですが、少しづつ弱らせていき安全第一を貫きます。
相手の心を折るような激しい攻めも見たかった。

アングロはガードを固めて我慢。
距離が近づいたチャンスに一気呵成に攻め立てます。
殆どの時間でラミレスが上回りまずが、攻勢をかけたときのみアングロが上回ります。
しかし、これで勝つには破壊力不足ですね。
ラミレスはプレッシャーを殆ど感じていませんし、3ラウンド以降は余裕を持って捌きました。

うーんでかい割に速くて上手いです。
しかしこの戦い方ではスターにはなれません。

でも私はベナビデスの重厚な攻撃を支持します。
まあ統一戦の気配なんて微塵も感じませんけど。

-観戦記録
-, ,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.