観戦記録

クリストファー・ロサレスvsパディー・バーンズ

比嘉から王座を奪ったニカラグアのロサレスとイギリスの元アマチュアバーンズの戦い。


3ラウンドからですが、3ラウンドはお互いに手数は多く、体格で勝るロサレスが微妙な差で打ち勝ちます。
打ち合いは分が悪いと判断したバーンズは下がりながら組み立てますが、ロサレスの攻撃はしつこく打ち合いに引き摺り込まれます。
手数は出して対抗しようとしますが、ロサレスの方がパワーがあり徐々に削られ、攻撃力が落ちてきました。

最後はロサレスの右ボディーブローが突き刺さりバーンズは悶絶。しばらく起き上がれませんでした。
にロサレスはニカラグアらしくじわりじわりと前進して打ち合いに巻き込んで行きます。
木村や田中との試合も見てみたいです。

-観戦記録
-, ,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.