観戦記録

井岡vsアローヨ 日本屈指の技巧がアメリカ上陸

投稿日:

タグ: ,

引退後にこの観戦して出場を決意したようです。
期待され現地観戦した比嘉より引退した井岡が先にこの舞台に上がるなんてなんだか不思議な因縁を感じます。

アローヨはガードを固めてプレッシャーをかけます。
井岡は上手く対抗していますが、このペースは防衛戦のニカラグア人以来で少し不安です。

アローヨはどんどんペースを上げていきます。
しかし井岡は左右に動いてボディーとアッパーカットを上手く使い分けしっかり当てています。

相変わらずコンパクトな攻撃と守り、特にボディーブローは確実にアローヨの力を奪います。
3ラウンドでペースを奪取、ダウンも奪いコーナーでも気合の入った表情。
アローヨが弱気になり始め後手に回りじめるとペースアップ。長谷川に解説で説教されていたときとはまるで違います。

現地のファンを意識してKOを狙う姿勢。
日本のテレビ局に囚われていた頃とは別人です。
間違いなく今日が今までで一番強く、今後さらに強くなるでしょう。

ただダウンを奪ってから手こずり、やっぱりフィジカルに頼りなさを感じました。そこを強化して階級最強を目指して欲しい。

-観戦記録
-,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.