プロスペクト 観戦記録

ロメロ・ドュノ まずはゲスタが目標か

更新日:

タグ: ,

ボブ・サップと大砂嵐放送事故です。
知名度だけの素人二人を地上波ですか…

もっと格闘家やばいってとこを見せてほしい。
これだと、格闘家って弱ってなっちゃいます。

実況笑ってんじゃねえか。

その合間に気になる試合をチェック。

ライト級にはゲスタという良いフィリピン選手かまいますのでドュノも続きたいところです。


ドュノはガードを高く保ち鋭い踏み込みを見せます。
左右に動いたりとロマチェンコを意識しているかのような動きです。
この新しい試みが仕上がってくると面白いですね。
踏み込みは本当に鋭いですよ。

相手の上半身が起き上がった所に浅くフックを当ててダウンゲット。
2回から相手は積極性を増してきました。

4ラウンドくらいからプレッシャーをかけながらガードの上を打たせてカウンターを取ろうとするので、相手のパンチでバランスを崩したりタイミングを失ったりクリーンヒットを多く奪えません。

パンチとスピードがあるのでダウンを奪えますが、継続してパンチを当て続けるという技術がなく手際良く倒すことができません。
最終ラウンドにもKOチャンスを作りましたが、残念ながらタイムアップ。

スピードや踏み込み、パンチなど優れたものを持っています。もっと効率のいいボクシングができると簡単にKOできた相手だと思いました。
ロマチェンコのような動きも試していたのと、若いということで今後に期待します。

-プロスペクト, 観戦記録
-,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.