「 月別アーカイブ:2018年10月 」 一覧

ロマチェンコのPFPリスト

ロマチェンコ おしゃべりが上手ければ人気は出るかも知れない。 でも私はそんなもののために戦っているんじゃない。 歴史に名を刻むこと、それが重要なんだ。 父親に教え込まれたよ。 人生で大切なことはね。金 …

持つ者と持たざる者 バーネットvsドネア

週末に迫ったwbss。 決戦の地はグラスゴー。 地の利や経験などいろんな面での比較、予想があります。 しかし、やはり対照的なのは全てを手に入れたドネア、それらを渇望するバーネットという構図。 ドネア …

生き急ぐなガルシア

カーン、ブルック、リゴンドー。 もう天才が壊されるのはみたくない。 スペンスとガルシアの試合に注目が集まっています。 でも、待ってください。 彼らが戦うべき相手は同じ階級にいます。 ガルシアはそもそも …

ガルシアIBF返上 マジでスペンスか

ガルシアがIBFのベルトを返上しやがった。 マジか…どうせ結局ライト級だと思ってたのに。 スペンス側から何も聞かれません。 スペンスとやれば勝っても負けてもガルシアはロマチェンコとはやらん …

新種のボクシング ベリンチク9戦目

彼のボクシングは始めてみたときから面白いと思っているんですがなかなか試合をしない。 これも6月の試合です。 正直彼のボクシングが新しいスタンダードになるとは思っていません。 しかし発想はというか考えそ …

もう遅い、遅いんだよ… コバレフvsベテルビエフ

もう遅い。 コバレフがウォードに暴かれる前、ベテルビエフがジョンソンに転がされる前の無敵のロシア人じゃないと。 コバレフがトップコンテンダーを蹴散らしベテルビエフが元王者を力でねじ伏せていた頃なら夢の …

ウェルター級!? マチャドvsエヴァンス

2018/10/30   -観戦記録

おかしい。スーパーフェザー級のはず。 王者マチャドが規定の体重を作れたことに驚きを隠せません。 決して弱っている様にも見えないし、ひ弱にも見えない。 ただただ相手がかわいそう。 マチャドはシャープなジ …

ジェイコブス「チャーロ?喧嘩ならやってやる」

ゴロフキンはわざわざやらん感じ、カネロは3階級制覇に忙しい。 カネロがミドルへ戻って来るなら有力候補はジェイコブスみたいなのでどのタイミングなのかわかりませんが、もう彼しかチャーロと戦ってくれそうにな …

マイキーにしか見えない何か

今や当たり前に語られています。噂は真実なのか。 2階級、ほんの少しの違いに思えますがボクシングにおいては致命的な違いです。 ゴロフキンvsブルック、カネロvsカーン、ロマチェンコvsリゴンドー。 最近 …

ゴロフキンのキャリアは残り僅か、集大成は誰と戦う

カネロ、ジェイコブス、チャーロ、アンドレイド、サンダース、ブラント。 村田が負けてゴロフキンも大金を逃しました。 ゴロフキンの実績から相手は王者以上である必要があります。 ゴロフキンをプロモートする …

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.