プロスペクト 観戦記録

ロシア製ハイテク、ダダシェフvsデマルコ

投稿日:

タグ: ,

デマルコまだやっていたんですね。
リナレスの時からどれほど経ったことか。まだ現役でロシアのプロスペクトと戦う力を残しているなんて驚異的です。
ダダシェフはお気に入りの選手でロマチェンコと同じハイテク。
軽く速いパンチとフットワークを駆使しポジションを変えながらボクシングを構築します。
相手の動きを止めるパンチやポジショニングの高い理解があります。

デマルコは対照的なスタイルで古典的、クラシカルなボクシング。
海外でよく言われるのはロマチェンコのハイテクvsガルシアのクラシカルどっちが強いか。
歴史的な対決の予習になりますね。

ダダシェフが力を抜いてパンチを打ち、デマルコはタイミングを見て力を込めた左を打ち抜きます。
ダダシェフのパンチは当たりますが、デマルコが上手く殺します。
しかしうち終わりどんどんポジションを変えていくダダシェフをデマルコは追うことができません。
しかしデマルコのパンチなので心理的に余裕はありそうにはありません。
ポイントやダメージ的にはダダシェフですが、デマルコも強気に一発を狙う展開が8ラウンドまで。

少しづつダメージを蓄積させるダダシェフが9ラウンドからKOを狙い最後のスパート。
ダメージは蓄積させますが、倒すようなダメージは与えられません。
ダダシェフのハイテクシステムを崩すのは大変そうです。
この階級にはもう一人イギリスのハイテク、テイラー、クラシカルなプログレイス、トップランクならホセ・ラミレスなど強豪が揃います。覇権争いは激化してきました。
wbssの後どんな風に変わっていくか楽しみな階級です。

-プロスペクト, 観戦記録
-,

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.