2018-12

観戦記録

井岡vsニエテス 技vs技

初回、警戒しながらもジャブをついて積極的。 後半疲れさせたいのでニエテスを慌てさせて無駄な力を使わせたい。 終盤攻防が激しくなりました。 お互いにボディー打ちが巧みです。 パワーはご確認見えます。 2回井岡にリスペクトを感じる...
観戦記録

ブドラーvs京口

正直言ってしまうとこの辺の階級は競技力は低いと思っています。 ミニマムからフライまで一緒にした方が選手のためなんじゃないかなあと思います。 ミニマムの体重の成人男性が世界中にどれだけいることか。 余り関心が集まりません。ゴンザレスとい...
ランキング

結局スーパーバンタム級最強は誰なの 勝手にランキング

独断と偏見によるランキング 1位 エマニュエル・ナバレッテ 一気に評価上昇です。 階級最強と目されていたドグボエを封じ込めました。 打ち合ったりアウトボクシングしたり意外にも器用に戦い方を変更しながらドグボエを自由にさせませんでした...
スポンサーリンク
観戦記録

伊藤vsチュプラコフ

拳四朗はダイジェストですか...勝ったみたいです。あとで探して見ます。 スーパーフェザー級、三浦、内山というハードパンチャーいましたが今はひとりだけ。 今はベルチェルト、マチャド、ファーマー、デービス。タレント揃い。 ファーマー以外は...
観戦記録

井上拓真vsペッチ・CP・フレッシュマート

全勝のタイ人とは言えそんなに優れた相手との試合はありません。 少ない戦績ですが拓真の方が日本の強敵と戦っています。 ただ、ベルトかかるとタイ人は頑張る。 簡単に勝手もつまらないので激闘に期待します。 弟弟とこれだけ連呼するとかわ...
NEWS

決意の大勝負 井岡vsニエテス

アローヨと戦うまで井岡の実力を疑う声も多かった。 私も井岡の上手さは疑問の余地はありませんでしたが、強い選手だけが持つ気迫に彼の心は耐えられるの?と思っていました。素晴らしい技術があっても脆弱な精神ではなんの役にもたちません。 しか...
NEWS

デービスvsロマチェンコ、ガルシア

昨日に引き続きビッグマウスを紹介。 デービス 俺はスピード、パワー、ムーブメント、全てにおいてロマチェンコを上回る。 -マレスについて 俺はマレスを過小評価しない。 どんな相手なのか承知している。 だけど俺のパンチはワイ...
NEWS

ゴロフキンvsスペンス、ジャメール

スペンス「ジャメールも俺もGGGを倒せるね。」 ということなので妄想します。 スペンスとゴロフキンを間接的に比較できるのはブルック戦。 ゴロフキンは5回ko、スペンスは11回ko。 内容はゴロフキンは初回からパワーパンチを打ち込...
NEWS

サーマンvsロペス 正真正銘、最後のチャンス

ちょっと面白い、燃える話を紹介。 ロベルト・ガルシアは突如としてアンダードッグ達のトレーナーになった。 まずは1/26、サーマンと戦うホセシト・ロペスのコーナーにつく。 その後、ジャーボンテイ・デービスに挑戦するアブネル・マレス。...
NEWS

スペンスvsスーパーウェルター級

今年も僅か。 早い。 残るボクシングは日本人が出場する大会くらいですかね。 殆ど振り返りに入ってます。 ベストノックアウトやベストファイト、ベストファイターの話題が増えてきました。 来年はそろそろスペンスの時代来るか? ...
NEWS

パトリシオ・マニュエル 性転換ボクサー

時代はどんどん変わっていくんですね。 女性から男性に変わったボクサーがプロデビュー戦で勝利。 プロモートするのはカネロ擁するゴールデンボーイ。 ストーリーがあるので強さは関係なく注目を集めますし少数派を勇気づけてくれます。 ...
スポンサーリンク