トレーニング

トレーニング

ジョシュ・ケリー 曲芸トレーニング動画

ウェルター級プロスペクトのケリー。おしゃれなダンスを見ているかのようです。 亀田家も同じようなトレーニングしていましたけどね。 かっこよさの桁が違います。 スタイリッシュ。 スター候補のケリーは顔も亀田家とは違います。 ...
トレーニング

スペンスのスパーリング動画

どんだけすげんだと探してみても見つからない... 見たい。 本気でやってるようにも見えないし。 これは中堅ベテランとのもの。 全然本気には見えない。 お馴染みチャーロ。 誰か分からんけど結構殴られてる。 ...
NEWS

ジョシュアのワークアウト ワイルダー戦は来年4月

昨日紹介したフェルナンデス25歳のアメリカ人に負けてますね。 何やってんだよ…マルティネスの顔に泥塗りました。 動画探せませんでした。 話を戻してロンドン金vsアテネ金。 ポベトキンはKOパンチを当てるためには危険なエリアに...
スポンサーリンク
トレーニング

ダニエル・ジェイコブスvsダニヤル・イエレウシノフ

最近スパーリングを探すのにはまっています。レアなやつがたくさんある。 スパーリングの1ラウンドだけですが、お互いに良さが出ています。 ジェイコブスのスピードはミドル級の選手には見えない。ハンドスピードならイエレウシノフとそん...
トレーニング

ショーン・ポーターvsデヴィン・ヘイニー

本当に練習というスパーリングで強く売ったり熱くなったりせず、自分のやることに集中しています。 ヘイニーは結構荒いスパーリングするみたいですが、ポーターへの敬意なのか畏怖なのか大人しいです。 へイニーは時折いいタイミングで右を...
トレーニング

デヴィン・ヘイニーvsシャクール・スティーブンソン 米国の天才対決

階級が違うのでスパーリングです。 お互いに譲りません。選手を強くするのは優れたトレーナーでも優れた設備でもなく最高のライバルですね。 練習の時点で日本のボクサーは勝てません。 井上にもライバルと言える存在がほしいですね。 ...
トレーニング

井上尚弥vsセルバニア スパーリング これはフェザー級まで制覇できる!

フェザー級でバルデスと互角の打ち合いを演じたセルバニアと二階級下の井上のスパーリング。 かなり激しいスパーリングです。 ヘッドギアがあるせいか試合より激しく見えます。 井上がスパーリングでバンバン相手を倒していることが頷け...
NEWS

パッキャオ ワークアウト

相変わらず速いシャドーボクシングなんですけど若かりし頃の比べると小さい動きで迫力は見劣りします。 歳なんで仕方ありませんけど、全盛期の度を超えたスピードと運動量が恋しいです。 マティセとの試合もウェルター級最強を決めるという...
トレーニング

デービス トレーニング

強い奴は練習から強い。 デービスはパンチ力もスピードもスーパーフェザー級の井上尚弥のような雰囲気があります。 童顔でまだ子供のように見えますが、力強さは見た目からは想像できません。 めちゃくちゃ強い。 階段駆け上がる時の足の...
トレーニング

改めてカネロの上半身のディフェンスはずば抜けてる

ゴロフキンの前に復習しておきました。 足を使って相手の連打の射程の外に逃げるのではなく、射程内で躱してカウンターを奪う。 必要最小限の上半身と首の回転に上下運動、腕の小さな上下でカバーしてパンチを防ぐ。 上半身の動きで距離をとった...
トレーニング

チャーロvsスペンスの スパーリング プロモ風

前にも載せましたが、少し違う映像でしかもかっこよく作られてます。 断片的な映像ばかりで、全部通して見てみたい。 どっちが強いんだ。 チャーロの覚醒を考えるとスペンスとの練習は過酷で、かなり自信のつくものなんだと思われます。...
スポンサーリンク