プロスペクト

プロスペクト

マネー・パウエル IV ミドル級 プロスペクト 9戦目

チャートと比べないで 試合内容 相手を務めるファベル・フレイジャー8勝8敗は171cm、ミドル級の体格ではありません。 フレイジャーは勇敢に攻めますが体格差がありすぎました。 最後はやばいカウンターでばたり。 4階級は大き...
プロスペクト

バティル・ジュケムバイエフ 15戦目 天才的身のこなし

激戦のスーパーライト級う 試合内容 最近忙しい... ジュケムバイエフはトランクスに777と刺繍しています。GGGを意識しているんだと思いますがどんな意味なんだろう。 もっとクラウチングな印象だったんですが今日は上体が立って...
プロスペクト

神童サドリディン・アクメドフ カザフスーパーウェルター級トッププロスペクト

風貌もボクシングもカザフらしくない サドリディン・アクメドフ 8勝7KO 21歳 カザフスタン ユースの世界チャンピオンでまだまだ若い21歳。 流行りのヘアスタイルと流行りの髭。 カザフらしくありません。 腕を下げて...
スポンサーリンク
プロスペクト

アイドス・イェルボッシナリー カザフスーパーミドル級トッププロスペクト 10戦目

ネクストGGG 試合内容 初回から本気を出してKO狙い。 エリートアマらしく軽快でスーパーミドル級とは思えないスピードがあります。 それに思い切りがいい。 ただ殴るわけではなく多彩に打ち分けていきます。 でも明らかに飛ばし過...
プロスペクト

英国ライトヘビー級 トッププロスペクト ジョシュア・ブアツィ 10戦目

アンソニー・ヤーデと出世争い 試合内容 ヤーデとコバレフは結構話題になり始めています。 ボクシング王国となったイギリスが用意するファイトマネーならコバレフはイギリスへ飛びそうです。 ブアツィはヤーデに人気で遅れをとっていますが、...
プロスペクト

ヘビー級プロスペクト ネイサン・ゴーマン 16戦目

相手の戦歴にビビる 試合内容 ケビン・ジョンソンはフィリップ・フルごビッチ、ダニエル・ドュボア、アンディー・ルイズ、カブラト・プレフ、アンソニー・ジョシュア、デレク・チゾラ、ビタリ・クリチコと戦ってきた猛者。普通の戦績じゃありません。 ...
プロスペクト

イルノール・アブライモフ ウズベクライト級 トッププロスペクト

ウズベクやばい イルノール・アブライモフ 2勝2KO 24歳 ウズベキスタン ライト級 もうちょい絞れそうなのでスーパーフェザー級かもしれません。 3戦目なので動きを見ながら決めていくと思います。 世界大会銅メダルの経験もあ...
プロスペクト

エドゥアルド・スカビンスキー ウクライナ ウェルター級プロスペクト 9戦目

最近爆発力に陰り 試合内容 最初見たときはその強靭さに驚きましたが、最近冴えません。 どこへ行ってしまったんだあの爆発力は。 相手はハンガリーのロサジオ・トース。 27勝4敗1分19Koと9勝の選手が戦うにはなかなかの好戦績。...
プロスペクト

シャフカズホン・ラヒモフ スーパーフェザー級トッププロスペクト 伊藤は勝てる?

ロシア強い 試合内容 このRCCboxingというプロモーターはいい選手を抱えていて、スーパーフェザー級ではこのラヒモフ、ヤクボフ、カミロフがいます。 きっと他にもいるでしょう。 私の中ではヤクボフ>ラヒモフ>>...
プロスペクト

アレクセイ・イゴノフ クルーザー級トッププロスペクト 8戦目 極悪人顔

どう見ても殺し屋 試合内容 この風貌はアスリートというよりは殺し屋、ヒットマン。 イゴノフはアマチュアヨーロッパチャンピオンらしく軽快なボクシングで見た目とのギャップに驚かされます。 イゴノフはグイグイ詰めていきます。 ...
プロスペクト

ウクライナ ヘビー級トッププロスペクト アレクサンドル・ザコウジー

動ける207cm アレクサンドル・ザコウジー 10勝8KO 25歳 ウクライナ 207cm ヘビー級 ウクライナのヘビー級といえば超人クリチコブラザーズを思い出しますが、ザコウジーもウラジ同様でかいくせに機動力があります。...
スポンサーリンク