「選手紹介」 一覧

打倒井上 誰なら倒せんだよ

wbssも終わってません。 でもあの衝撃はまだ体に残っています。 ボクシングの常識を超えた無敵時代のロイジョーンズを見ているような… まだ早いと言われそうですけと、バンタム級最強の井上を止めるのは誰な ...

wbssのプロモーションビデオがかっこいい

井上、パヤノ、レリ、トロヤノフスキーです。 レリもトロヤノフスキーも井上もパヤノも真面目そうでみんな好感持てます。 そしてKO率の割に控えめな印象を受けました。 井上とレリは幼少期からボクシングしかし ...

井上戦の前にパヤノ復習

日本にパヤノやレリが来てるみたいですね。 レリとトロヤノフスキーの試合は放送されるんですかね? レリvsトロヤノフスキーなんてパンチャー対決やってくれたら普段ボクシング見ない層も興味持ってくれそうだけ ...

ジョン・フェルナンデス セルジオ・マルティネス期待の新星

ボクシング プロスペクト スパーフェザー級 ここても紹介しましたが改めて。 16戦全勝14KO 23歳 スペイン 180cm マルティネスにプロモートされいる選手の中でも特にお気に入りみたいです。 フ ...

モロッコの怪物 モハメド・ラビー

前にケリー絡みで紹介しましたが、もう一度紹介。 ジョシュ・ケリーvsモハメド・ラビー 6勝4KO 25歳 モロッコ ウェルター級 178cm スーパーウェルターで試合をしていますが、世界戦線はウェルタ ...

一押しライト級 ラフシャンベク・ウマルザコフ

昨日のリットソンと同じ階級の選手で横着なところはあるものの離れても身長を活かし近い距離でもでもショートパンチで戦える選手です。 特にパンチは洗練されていて一発の威力は魅力的です。 5勝4KO 25歳 ...

アンドリュー・モロニーvsルイス・コンセプション

モロニーは全勝の英国プロスペクト、コンセプションは元王者ですが、負けが増えてきました。 モロニーの踏み台として用意された相手です。 モロニーはフットワークで動き回りながら、コンセプションのバランスが崩 ...

クロアチアのエリートアマ フィリップ・フルゴビッチ

元アマチュアヨーロッパ王者、リオブロンズメダリスト。 でかくてパワーがあります。 クロアチア出身は珍しいです。 ミルコ・フィリポビッチ(クロコップ)がK-1や総合格闘技で活躍しましたので、彼にも活躍を ...

ライトヘビー級、192cm ウマール・サラモフ

22勝17ko1敗 24歳 ロシア 初めて見たときは20歳くらいで、長身の割にスピードがあり腕を畳んでコンパクトに攻撃できるいい選手だと思っていたんですが、オーストラリアのダミアン・ホッパーに全勝対決 ...

ゲイリー・ラッセルの実弟 アントゥアン

フェザー級最強のラッセルの弟。 動きはラッセルに近く、ガードを高く保ったまま攻撃します。 7戦全勝全KO 22歳 アメリカ 173cm スーパーライト級 兄ラッセルのスピードをパワーに振った感じで才能 ...

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.