「NEWS」 一覧

決意の大勝負 井岡vsニエテス

アローヨと戦うまで井岡の実力を疑う声も多かった。 私も井岡の上手さは疑問の余地はありませんでしたが、強い選手だけが持つ気迫に彼の心は耐えられるの?と思っていました。素晴らしい技術があっても脆弱な精神で ...

デービスvsロマチェンコ、ガルシア

昨日に引き続きビッグマウスを紹介。 デービス 俺はスピード、パワー、ムーブメント、全てにおいてロマチェンコを上回る。 -マレスについて 俺はマレスを過小評価しない。 どんな相手なのか承知している。 だ ...

ゴロフキンvsスペンス、ジャメール

スペンス「ジャメールも俺もGGGを倒せるね。」 ということなので妄想します。 スペンスとゴロフキンを間接的に比較できるのはブルック戦。 ゴロフキンは5回ko、スペンスは11回ko。 内容はゴロフキンは ...

no image

サーマンvsロペス 正真正銘、最後のチャンス

ちょっと面白い、燃える話を紹介。 ロベルト・ガルシアは突如としてアンダードッグ達のトレーナーになった。 まずは1/26、サーマンと戦うホセシト・ロペスのコーナーにつく。 その後、ジャーボンテイ・デービ ...

スペンスvsスーパーウェルター級

今年も僅か。 早い。 残るボクシングは日本人が出場する大会くらいですかね。 殆ど振り返りに入ってます。 ベストノックアウトやベストファイト、ベストファイターの話題が増えてきました。 来年はそろそろスペ ...

no image

パトリシオ・マニュエル 性転換ボクサー

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181224-00029676-rolling-ent 時代はどんどん変わっていくんですね。 女性から男性に変わった ...

もうサーマンに興味のないスペンス

スペンス 既に軽いトレーニングを始めている。 彼の試合を研究するつもりはない。 もし彼が何か見つけたなら、悪用するといい。 だけど、簡単じゃないよ。 戦うまでは簡単に見えるもんさ。 だけどもし試合が始 ...

ジョシュア「ホワイトってバカだよね?」ホワイト「見くびるなよ」

ジョシュア 言ってること分かる? 俺はホワイトに多少の敬意を払っていたんだ。 ホワイトには 「完璧にkoした。だけど過去のことだ、忘れよう俺たちは成長した。 今は誰が強いのかは分からない」ってね。 し ...

試合後の会見で涙を見せたジャメール

まるで少年のようでした。 悔しくて悔して堪らなかったのでしょう。 安心しました。まだまだ強くなる余地があります。 必死に堪えサングラスで隠していました。 隣にはベルトを守りきった兄。 残酷です。 明暗 ...

スティーブンソンは未だに昏睡から覚めない

3週間です。 ずっと気になっていますがなかなか覚めない。 未だに呼吸器をはずせず自律した呼吸はできない状態のようです。 スティーブンソンはどんな夢を見ているのか... 中国で意識はあるが体は動かない患 ...

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.