「NEWS」 一覧

井上尚弥が海外のサイトで取り上げられてたので紹介

井上がこのスーパーフライ級にいつまで留まるか分からないが、ボクシングファンからのプレッシャーからは逃げられない。 ファンはシーサケット・ソー・ルビンサイとの戦いを要求している。 シーサケットは井上にと …

アンソニー・ジョシュアvsデオンテイ・ワイルダーは来年実現するのか

クリチコの長期政権をタイソン・フューリーが打倒しそれでも諦めないレジェンドクリチコをジョシュアが死闘の末に粉砕。 クリチコは治世が終わって新しいスター、ジョシュアを中心にヘビー級は戦国時代に突入。 な …

来年3/4コバレフ、ビボル、バレラ登場

加熱するライトヘビー級覇権争いは来年更にヒートアップしそうだ。 セルゲイ・コバレフvsイゴール・ミカルキンのアンダー・カードでドミトリー・ビボルvsサリバン・バレラの試合が行われる。 コバレフの防衛戦 …

カーティス・スティーブンスは154に活路を見出す。

ゲナンティ・ゴロフキンにサンドバッグにされ、デビッド・レミューに失神させられ、村田諒太がストップしたアッサン・エンダムを負けていたりとミドル級にはチャンスがなさそうだ。 170cm程度の身長なら普通は …

エロール・スペンスJr誰にも相手にされず、、、

怪我から復帰したキース・サーマンは来年ジェシー・バルガスとチューンナップファイトをした後にショーン・ポーター、ダニー・ガルシアとの再戦に向かうよう。彼はこのところ試合頻度が年一回だからね。となるとスペ …

ノニト・ドネアvsカール・プランプトン

5階級制覇のドネアが英国に乗り込みプランプトン撃破に挑む。 最強ではない二人だが、年齢的に勝たねば再浮上の可能性が潰える。特に二人共最近は精細を欠く試合が続き、まだやれることをアピールしなければならな …

俺的今年の振り返り

今年の日本ボクシング界は世代交代という感じだなあ。 でもまずは世界から。 一番は選べないので複数選びました。 ノックアウトオブザイヤー 勿論全試合見ることは不可能。俺が見た限りの身の毛もよだつ様なko …

マイキー・ガルシア「メイウェザーに代わるスターになる」

リピネッツをパスしたあとはライト級に戻りホルヘ・リナレスと統一戦がやりたい。 その後にライト級でロマチェンコだ。 もしできないならウェルター級へ上げてビッグマッチを模索する。 メイウェザーか、大きな野 …

セルゲイ・リピネッツ「どんな手段を使ってでもマイキー・ガルシアに勝つ」

来年楽しみにしている試合の続報 フェイスオフで並んだ画像からは身長差や体格差は感じられない。 全勝のカザフスタン人王者セルゲイ・リピネッツとこちらも全勝ほ3階級王者マイキー・ガルシアの2月11日に予定 …

カネロ「サンダースはランナーだから彼とはやりません(サンダースには勝てません)」

カネロ「サンダースはランナーだから彼とはやりません(サンダースには勝てません)」 正確にはカネロのプロモーター、エリック・ゴメスが言っているんだが 勿論、カネロ自身は負けるなんて微塵も思ってないだろう …

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.