未分類

岩佐亮佑vsセサール・フアレス ファレスはスーパーバンタム級の門番

2月16日ロサンジェルスで行われます。挑戦者決定戦。 フェラーリの維持費も大変だと思うのでぜひ頑張ってもらいたい。 セサール・フアレス 6敗しています。 しかしその内容は濃い。 凄まじいアタックでドグボエ、ドネアをを苦しめまし...
NEWS

ヤーデ「コバレフなんぞ恐るるに足らず」 コバレフvsヤーデ どっちが強い?

見た目ならヤーデの圧勝 おじいちゃんみたいな顔と体型のコバレフ、ムッキムキで気の強そうな顔のヤーデ。 二回勝ったウォードは余裕 ウォード コバレフは凄く良かったと思うよ。 洗練されてた。 アルバレスは彼のコンディションがコバ...
ランキング

結局ライト級最強は誰なの 勝手にランキング

コミーが悲願達成で入れ替えました。 人気、実力の2強 1位 ワシル・ロマチェンコ マイキー・ガルシア 対戦が期待されながら実現は難しそうな二人。 ハイテクvsクラシカルと形容されたりしています。 ハイテンポで動きながら打てるハ...
スポンサーリンク
ランキング

結局フェザー級最強は誰なの 勝手にランキング

マレロ戦のニヤンバヤルに感銘を受けたので調整。 微妙な階級 1位 ゲイリー・ラッセルjr フェザー級ロマチェンコに負けましたが自由にさせず、ロマチェンコが勝ち進んでいく度に評価が上がります。 ボクシング界最速の拳を持っています。...
観戦記録

リチャード・コミーvsイサ・チャニエフ 超野性児の悲願が成就

イースターやシャフィコフに負けはしていますが、場所が違えば勝っていてもおかしくない内容で、実力は王者級。 ドグボエを越える野性じゃないかと思います。 コミーのボクシングの魅力はその攻撃性です。 イースターのように守りに入ってし...
観戦記録

エレイダー・アルバレスvsセルゲイ・コバレフ ボクサーパンチャーの本領発揮

アルバレス顔怖いんだよな... こんなんに睨まれながら戦うの嫌だなあ。 初回コバレフはジャブと右ストレートでプレッシャーをかけ、軽いパンチを使い足場を固定せず動きながら戦います。 ダッキングするアルバレスをヘッドロックで封じめ...
NEWS

コバレフ、ビボル、ベテルビエフ、グヴォジク。ライトヘビー級最強は誰だ

地獄のライトヘビー級 ビボルはやる気満々 ビボル 勿論、コバレフとは戦いと思っている。 これは神の意志だとと思うんだ。 きっと戦うことになる。 そうなれば最高だね。 私はどのチャンピオンであろうと気にしていないんだ。 フ...
プロスペクト

ライト級 プロスペクト テオフィモ・ロペス 12戦目

前回は圧巻の倒しっぷりを見せてくれたロペス。 今年は王者になると鼻息が荒い。 勢いはまし、自信を深め強さを増しているトッププロスペクトですが、この階級はロマチェンコ、一応ライト級ベルトを保持しいているガルシアというボクシングで最も高...
プロスペクト

ローレンス・オコリー 11戦目 

オコリーはクルーザー級で196cmと上背だけならヘビー級の巨人たちと遜色ありません。 動きは洗練されている印書はありませんがこのサイズにものを言わせます。 この体格に合わせた技術を磨いており、なかなか手強い相手ではあります。 ...
NEWS

本当にコバレフに必要なのはアルバレスへの敬意と敗戦を受け入れる謙虚さ

コバレフは歴史を変えていたかもしれない でももうだめかもしれない コバレフ 確かにミスを犯したよ。 だがそれは改善された。 十分なガソリンとパワーを持っていなかった。 なにか間違えてたんだ。 私はいつも必要以上のことをしよ...
NEWS

井上拓真vsルイス・ネリ お兄ちゃんは怖い

ネリが拓真を狙うとか。 お兄ちゃん狙えよ。 恐怖こそボクシング 拓真と尚弥の違い 弟の拓真は兄の尚弥を上回る部分はあります。 倒せない分発達したスキル。 自分と違う兄を意識してボクシングが崩れてる気がしますね。 拓真と尚弥...
スポンサーリンク