スーパーバンタム級

プロスペクト

ブランドン・フィゲロア 19戦目 フィゲロア拳法vsボクシング

フィゲロア拳法 試合内容 ボクシングは独特だけどイケメンだな、フィゲロア。 兄のオマールも痩せたらかっこいいのか? スーパーバンタムで175cmです。兄と骨格は変わりません。痩せろオマール。 相手のパレホはライアン・バーネット...
NEWS

レイ・バルガスvs亀田知毅 亀田家の怨念を一人で背負う男

お父さんとお兄さんのせいで見向きもされない レイ・バルガスvs亀田知毅 会場や日取りは未定ですが、対戦するという部分では合意に至ったようです。 バルガスの持つ正規王座と亀田の持つ暫定王座が賭けられます。 ダニエル・ローマンとTJドヘ...
NEWS

ウシク、アフマダリエフ。東からの脅威

東からの脅威 昨今のボクシングは旧共産圏のアマチュアが席巻し始めており、ゴロフキン、コバレフ、ロマチェンコの次の世代が進行を開始しメイウェザーが幅を利かせていた頃のボクシングの常識が壊れ始めています。 オレクサンドル・ウシクがの...
スポンサーリンク
ランキング

結局スーパーバンタム級最強は誰なの 勝手にランキング

独断と偏見によるランキング 1位 エマニュエル・ナバレッテ 一気に評価上昇です。 階級最強と目されていたドグボエを封じ込めました。 打ち合ったりアウトボクシングしたり意外にも器用に戦い方を変更しながらドグボエを自由にさせませんでした...
NEWS

リゴンドーなんて誰も興味ないよね

ようやく来年1月に試合ができるみたいです。 ずいぶん干されてます。 五輪2連覇の天才がこんな風になるなんて少しも思わなかった。 デビューしたときはやべーのがプロに来た。PFPを塗り替ええるだろうと思ってましたがドネアと試合をした後辺りからほ...
観戦記録

ガーナの王かメキシコの戦士か ドグボエvsナバレッテ

日本の大竹を瞬殺したドグボエは私のお気に入りです。 マグダレノ戦の気迫を好きになりました。 対するナバレッテはよく知りませんが、戦績通りのアグレッシブな強打者dす。 メキシコ人は心が強い。大竹が飲み込まれたドグボエの嵐に耐えられるかもしれま...
観戦記録

ネリvsロブレス 歩いて殴る

ハイライト。 相手への敬意は感じられず歩いて近づき殴ります。 一つ一つが強いコンビネーションで相手を削っていきノックアウト。 コンビネーションは打ちながら次のパンチを作るので淀みなく出てきます。 高い技術力がありますね。 ...
プロスペクト

将来の井上に立ちはだかる壁 アフマダリエフ 5戦目

井上がバンタム級を制覇する前提で4階級制覇するならこの男と戦ってほしいと思います。 本物のエリートレベルのファイターです。 アフマダリエフは軽快に時に豪快に攻めます。 左は力を込めていて危険な香りが漂う。 2ラウンドには見切...
プロスペクト

サンティシマ、パガラ フィリピンスーパーバンタム級ホープ

スマホで撮られた映像で見辛いので雰囲気だけ。 ここでも紹介した選手です。 負けはありますがパワーがあり攻撃的。 フック主体の長身。 フィリピンらしく大味ですが日本には呼ばれないタイプの強いフィリピン人ですね。 ...
プロスペクト

ムラドジャン・アフマダリエフ ウズベクの脅威は122まで迫ってきている

紹介したような気もしますが...大丈夫してないはず。 4勝3KO 24歳 ウズベキスタン スーパーバンタム級 11/24に試合を控えています。 本日2度目になりますが井上には若くて活きのいいエリートレベルのファイター...
NEWS

リゴンドーとパッキャオ おじさんボクサーPBCへ

切実に全盛期に戻ってほしい 救われたリゴンドー ロマチェンコに負けて終わったと思ってましたけど良かった。 オリンピック2連覇の天才ボクサーなのに、本当に惜しい。 もう38歳なんです。彼の天才を無駄にしたことはボクシングにとっての損失...
スポンサーリンク