スーパーミドル級

観戦記録

デビッド・ベナビデスvsJ’リオン・ラブ 歩いて殴る

敬意なし、歩いて殴る 怪物 最早ベナビデスと戦えるのは王者級の選手だけです。 今回はラブに対して一切の敬意を払わず2回で一方的に殴り倒しました。 ラブの攻撃は全て跳ね返して前進。 表情を見ても焦りや恐怖、ラブへの敬意は微塵も感...
プロスペクト

アリ・アクメドフ ネクストゴロフキン

ネクストゴロフキン? アリ・アクメドフ 13勝10KO 23歳 カザフスタン スーパーミドル級 185cm 競技変わるレベルのクリンチ野郎。 こいつは失格でいい。 半端じゃないパンチ こん...
NEWS

怪物はインドにいる ビジェンダー・シンはインドボクシングの開拓者

インドボクシングの開拓者ビジェンダー・シン ローチに弟子入り ビジェンダー・シン、3回のオリンピック出場経験を持つ2008年のブロンズメダリスト。 スーパーミドル級の無敗のコンテンダーは複数年間のプロモーション契約をトップランクと結び...
スポンサーリンク
ランキング

結局スーパーミドル級最強は誰なの 勝手にランキング

ユーバンクがデゲイルに勝利したので追加しました。 若くて期待できる階級 1位 デビッド・ベナビデス 体はぷよぷよで緩いですがパワーやスピードを生み出す技があり強く速いパンチを繰り出します。 勤勉でもなければ足も使わない横着な戦い方で...
観戦記録

ジェイムズ・デゲイルvsクリス・ユーバンクjr ヒット&ホールド

英国の需要 ユーバンクの素質 父親が王者で名前が同じ、幼少期からの環境、高い身体能力。 スターの素質は十分でした。なぜこうなった。 子供の頃からボクシングはしてなかったんですかね? 20代からボクシングを始めたのかと思う技術。...
観戦記録

ウスカテギvsプラント

べナビデスって王者ではなくなったの? サイズはあるウスカテギですが、手堅いとも怪物とも言えない微妙な王者です。 プラントは全勝のプロスペクト。 ビデオは探せず… なので備忘録として残しておきます。 重心を低くし、後ろに傾け...
NEWS

カネロvsアンドレイド

アンドレイド 俺はずっと待っている。 168に行くなら俺もそうする。 付け回してやる。 最強と戦わない限りカネロは自分の望みを叶えられない。 確かにベルトを手にしたが、相手は誰だ? リアム・スミスか?フィールディングか? GG...
NEWS

カネロ、ラミレス昨日の振り返り。

昨日のスーパーミドル級チャンピオンシップを戦った中で最弱はフィールディングでした。 正直打たれはするがスーパーミドル級で大柄な体格もあってなかなか効かずカネロを悩ませると思っていました。 あっけなく初回で膝をつき、残りは腰が引けて何もでき...
観戦記録

フィールディングvsカネロ 

向き合うと体格さ分かりやすいですね。 フィールディングはスタンスやや広めでカネロは膝を立てて重心を上げていても顕著。届くか?フィールディングがクラウチング気味なのが救いか。 先制はフィールディング。距離を活かすような雰囲気ではありません...
NEWS

フィールディングvsカネロ 不遇のアンダードッグ

この試合は大金かけてるだけあってかっこよく上がっています。 長いので気になった所だけ引用します。 カネロは嫌われてますが好きですよ。生意気なだけでぼくには献身的です。 今回は特にフィールディング好きになりました。 試合だけみてると堅...
観戦記録

ラミレスvsハート2

接戦で再戦になった試合で、ジェシー・ハート、ラミレスいい選手だなあと思った初戦。 今回も優れた選手であることを確認しました。 見辛い映像ですきません。 探せませんでした。 序盤はハートが大きく横に動き時々ジャブを突きながら踏み込みま...
スポンサーリンク