「 スーパーライト級 」 一覧

エルガシェフ ティムールの再来

エルガシェフのニックネームは母国ウズベキスタンの英雄ティムール。 かつて西アジアを征服した覇者の次なる狙いは、世界。 6回戦の理由が分かりません。 相手がいないのかイベントの時間を考慮してなのか。 し …

テイラー「昨日は本気じゃないよ?」

ドネアの勝利に喜び、バーネットとトレーナー、ブースの関係を再評価、マーティンの不甲斐なさに心底がっかり(サンチェスはカンカンでしたよ)。 その後のベルチェルトvsローマンでメキシカンへの信頼を再確認し …

プログレイス「本当にヤバイのはバランチクだ」

プログレイス ポストルは難しいファイターで元王者だ。 テイラーの他の試合は確かに良いよ。 だけど誰に勝ってきたのかが重要なんだ。 知っての通りポストルに勝つことはステップアップで、俺としてもテイラーを …

テイラーvsマーティン 英国最高の素材テイラー

このブログとー・とぅー・とーの一押しスーパーライト級テイラーの登場。 スピード、タイミング、コンパクトなコンビネーションは高い水準にありポストル戦では戦略的な柔軟性、勝利への執念と言う強さの土台も見せ …

バランチクvsイート 超危険なハンティング

昨日計量ではイートは闘志と自信を剥き出しにして猛牛バランチクをハントすると高らかに語りました。 バランチクは計量時に絶叫、気力を漲らせていました。 昨日のバランチクの片言の英語がアメリカ上陸時のゴロフ …

プログレイスvsフラナガン 狼男ハンティング

ブログレイみたいですよ本当は。 sは発音しない。イートも英語ならイギットが近いです。 KOを期待されているプログレイス。 アンダードッグのフラナガンはアップセットあるか。 動画ありました。 立ち上がり …

柔よく剛を制す wbssスーパーライト級

イートはスウェーデンです。また間違えていました。 明日はガチンコの試合が多いですね。 技術を見るのも面白いですが、やっぱり意地と意地の激突、命を燃やすような試合が見たい。 攻防が目まぐるしく入れ替わり …

ロシア製ハイテク、ダダシェフvsデマルコ

デマルコまだやっていたんですね。 リナレスの時からどれほど経ったことか。まだ現役でロシアのプロスペクトと戦う力を残しているなんて驚異的です。 ダダシェフはお気に入りの選手でロマチェンコと同じハイテク。 …

レリクvsトロヤノフスキー 井上の後だと物足りない…

世界的にはスーパーライト級の方が注目度高いと思います。 彼らは優勝候補ではありませんので、勝った方も次で負ける確率が高い。 レリクの方が積極的に手を出して、トロヤノフスキーはどっしりじっくりボクシング …

岡田米国デビュー

最激戦階級スーパーライト級、アジアでは無敵の岡田と世界、どれだけ差があるでしょうか。 初回から不用意に右を食います。 貰い方が悪い。コンビネーションの距離が近く、攻防の意識の切り替えが遅いきがします。 …

Copyright© toe-to-toe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.