「 セルゲイ・コバレフ 」 一覧

no image

またボクサーの暴力 罪人はセルゲイ・コバレフ

去年の6月みたいですが。 コバレフが女性の顔面を殴り大怪我をさせたにこと。 ライトヘビー級元3団体統一王者で、当時はこの惑星で最も恐れられた強打者です。 アルバレスに成敗されたのは天罰だったんですね。 ...

ライトヘビー級 勝手にランキング

1位 ドミトリー・ビボル パンチ力ではコバレフやベテルビエフには劣りますが機動力は圧倒的なカウンターパンチャー。 上記二人が異常なパンチャーなだけで十分破壊力があり攻防一体のフットワークを持ちます。 ...

no image

アルバレス「言い訳すんな」

プロモーターのデュバと一緒に言い訳してます。 オーバーワークだったと。 コバレフはウォードに負けてトレーナーを変え、アルバレスに負けてトレーナーを変え、負ける度にオーバーワークだと言い訳をしています。 ...

もう遅い、遅いんだよ... コバレフvsベテルビエフ

もう遅い。 コバレフがウォードに暴かれる前、ベテルビエフがジョンソンに転がされる前の無敵のロシア人じゃないと。 コバレフがトップコンテンダーを蹴散らしベテルビエフが元王者を力でねじ伏せていた頃なら夢の ...

王者交代はある? ライトヘビー級最前線

まだまだ統一戦の気配はありませんが各団体のトップコンテンダー相手に防衛戦を行います。 王者の高齢化が進んでいる階級なのでそろそろ交代の時期です。 ライトヘビー級を一掃するのは誰だ。 アルバレスvsコバ ...

衝撃を与えたコバレフの敗戦

結構ファンのショックは大きかったみたいです。 私はウォードに負けて、コバレフは終わったと思っていたのですが、シャブランスキー、ミカルキンなどの試合で評価を再構築し、迎えたアルバレス。 総合力の高い相手 ...

コバレフは続けるならベテルビエフ目指して

コバレフはアルバレスと再戦の権利持ってるみたいなんで再戦に向かうかもしれませんが、コバレフのこのスポーツでの役目は終わったでしょう。 ホプキンスたおして、パスカルも一方的に殴ってた時は無敵感ありました ...

35歳vs34歳 コバレフvsアルバレス

ようやくチャンスを掴んだアルバレスと敢えて全勝のアルバレスを選んだコバレフ。 どちらにも勝ってもらいたい。 初回は始まるとお互いにボディーを攻撃します。 アルバレスはウォードの試合を頼りに接近したらボ ...

ビボルvsチレンバ コバレフvsアルバレス

ライトヘビー級は盛り上がりそうで盛り上がらない、そんな階級ですね。 8月のビボルとコバレフの防衛戦が決定しました。 ビボルの戦うチレンバはコバレフにダウンを奪われるも判定まで粘りましたが、グヴォジクに ...

左を制するものは世界を制する 最高のジャブ ランキング

ボクサーが最も多用する武器。 よく言われるのは距離やタイミングを測る、フェイントなどですが、ここではジャブの破壊力を極限まで高めたやばいジャブを紹介します。 1位ゲナンディ・ゴロフキン 彼のジャブはゴ ...

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.