「 バンタム級 」 一覧

井上拓真vsペッチ・CP・フレッシュマート

全勝のタイ人とは言えそんなに優れた相手との試合はありません。 少ない戦績ですが拓真の方が日本の強敵と戦っています。 ただ、ベルトかかるとタイ人は頑張る。 簡単に勝手もつまらないので激闘に期待します。 ...

ネリvsロブレス 歩いて殴る

ハイライト。 相手への敬意は感じられず歩いて近づき殴ります。 一つ一つが強いコンビネーションで相手を削っていきノックアウト。 コンビネーションは打ちながら次のパンチを作るので淀みなく出てきます。 高い ...

アントニオ・バルガス アメリカのトップアマ

8勝3KO 22歳 アメリカ バンタム級 KO率通りで怖さはありませんがアメリカ代表にも選ばれた実績があります。 速く攻防一体型の選手で同国のシャクール・スティーブンソンと同じ感じです。 トップと戦い ...

ロベイシ・ラミレス何処へ

キューバの五輪2連覇のロベイシ・ラミレスがナショナルチームを抜けたという。 メキシコでのトレーニングキャンプ中にいなくなった見たいですが、その後続報無し。 ロンドンとリオで金メダルですが、まだ24歳で ...

ペッチ・CPフレッシュマート(タッサナ・サンパッタン) 予習

井上弟ついに決まりましたね。 強すぎる兄の輝きに影の存在にならざるを得ませんが十分才能のある選手です。 タッサナ・サンパッタン 48勝33ko 24歳 タイ 凄まじい戦績ですが、タイ人なのであてになり ...

バーネットvsドネア もう一度あの閃光

前日計量ではバーネットの方が上半身が大きく威圧的、ドネアは絞れていますが細いです。当日はバーネットがでかいでしょう。 バーネットは左をだらりと下げてリラックスした構えから速いジャブ、一瞬ドネアの視界を ...

持つ者と持たざる者 バーネットvsドネア

週末に迫ったwbss。 決戦の地はグラスゴー。 地の利や経験などいろんな面での比較、予想があります。 しかし、やはり対照的なのは全てを手に入れたドネア、それらを渇望するバーネットという構図。 ドネア ...

ロドリゲスvsモロニー 一進一退 

この大会井上に勝てる相手はいないと思いますが念の為確認しておきます。 この日は会場に井上も駆けつけてファンを煽ります。 冷静な発言が多く真面目にボクシングに向き合っている様子のロドリゲスと大きな野心を ...

テテvsアロイアン 今日のテテは恐い

テテはジョーダン?ですかね。 かっこいい衣装で決めています。 アロイアンはやはり小さい。 この積極性は何なんだ。 アロイアンの地元で戦うので判定では厳しい戦いになると思っていましたが… テテはやろうと ...

打倒井上 誰なら倒せんだよ

wbssも終わってません。 でもあの衝撃はまだ体に残っています。 ボクシングの常識を超えた無敵時代のロイジョーンズを見ているような… まだ早いと言われそうですけと、バンタム級最強の井上を止めるのは誰な ...

Copyright© toe2toe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.