ジャーメル・チャーロvsオースティン・トラウト

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

ジャーメル大丈夫?

よりパワフルで攻撃的にみえるジャーモルが苦戦しました。
ジャーメルはどうでしょう

ジャーメル「154ベストを証明する」

ジャーメル
トラウトはジャニーマンじゃない。
元世界王者だ。
知名度もあるし、簡単にやられる相手じゃない。
トラウトは俺のために選ばれ、そして注意すべき相手だ。
彼と戦い防衛するなら最高に興奮するね。

ここ数戦の派手なノックアウトで相当な自信をつけていると思います。
だけど今までのようにはいかないんじゃないかな。

トラウト「少し小さいジャーモルじゃん。勝てるかも…!」

トラウト
一度同じことをやった。
ジャーメルの兄ジャーモルと戦っている。
ジャーメルはジャーモルがその強靭さを使う場面で彼の技を使う。

より大きなジャーメルと戦ったし、ハードな試合だった。
ジャーメルは兄ジャーモルに似ている。
そしてサイズでは私に近いんだ。

まあそう感じるよねうん。

トラウトはジャーモル、カネロなど似たようなタイプとの試合経験は豊富なのでその経験が活きるはずです。
パワーはありませんがパンチを当てるのは上手いし、足を使って動きます。
トラウトのペースで試合が進み、ジャーメルはジャクソン戦のように逆転KOを狙う。という構図になりそうな予感がします。

まだジャーメルを評価しきれない

確かに派手なノックアウトはが続いていますが、私はまだジャーメルの力に懐疑的です。
ルービンをKOしていますが、ルービンはまだ何か成し遂げた訳ではなく、評価と話題だけ先行していました。
ハトレイに関しては全くの力不足です。
ハードのようにワールドクラス相手に力を証明した訳ではありません。
ジャクソン戦でのジャーメルの姿こそが本来の彼ではないかと思います。
一撃の破壊力はあるが、終始ペースを握れる訳ではない。

もしもトラウト相手に今までのタイトル防衛のような派手にノックアウトできれば、ジャーメルが本物である証明になるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました