ライトヘビーはやっぱり面白い | 無視されるスペンスと別リーグのクロフォード

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

エロール・スペンスvsテレンス・クロフォード

メイウェザー
スベンスvsクロフォードの試合は近い将来ボクシング最高のビッグファイトになる。
でもそれは今じゃない。
俺なら金を払ってでも見たい試合だね。

メイウェザーは他にもクロフォードにとってサーマンよりスペンスの方がタフな試合になると明言しています。

クロフォードってメイウェザーに似てる。
試合中に相手をからかったり、安全第一なところも。
エキサイトしたいファンには物足りないんですよね。

そもそもホーンをクリアしないといけないし、この試合は何となく苦戦しそうな気もする。

勝ったとしてもトップランクにはクロフォードをPPVスターにはできないでしょうね。
メイウェザー-パッキャオが実現しなかったのもプロモーターが違ったのが大きな要因でしたし。

そしてスペンスも強いが故に避けられビッグマッチとは程遠い男です。
ボクシングって強い男が稼ぐスポーツじゃないのかなあ。
喋りが上手い方が稼いでる気がするなあ。

こんな感じだとボクシングつまんねえよ。
UFCとは比較できませんけど、ボクシングはプロモーターの思惑で雁字搦め。
身動きがとれないボクシングはつまらねえ。

でもライトヘビー級はやっぱり面白い

念願のタイトル初挑戦

エレイダー・アルバレスはずっとアドニス・スティーブンソンの指名挑戦者でしたが、ずっと待機料を渡されて何年も待たされ続けていました。

当初はコバレフの防衛戦は全勝のマーカス・ブラウンとのことでしたがブラウンに色々あったので。
日程など正式決定ではありません。

この階級はウェルター級と違って話が早くていいです。
コバレフの相手を選ばない感じは好感が持てます。

Eleider Alvarez Highlights
404 NOT FOUND | toe2toe – とぉとぅとぉボクシング
No boxing No life
マーカス・ブラウンはプライベートでも高速のパンチャー
コバレフと内定したとかありましたけどその後なんか音沙汰ないけど、どうなったんだ? 裁くのはコバレフ 今年2回目、DVで逮捕 ボクサー、いや社会人なら人殴るなよばか。 因みに内容は一回目は恋人を殴ったので逮捕、その後接見禁止にされるも...

コメント

タイトルとURLをコピーしました