スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

ゴロフキンがIBFベルト剥奪

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

マーティロシャンはミドル級のランカーじゃありませんし、そもそも2年近いブランクもあったので当然といえば当然ですね。
ベルトコレクターのゴロフキンにとっては許しがたいと思いますが、IBFやりますね。
タイトル団体は本来こうあるべきです。
アホみたいに王者作るより健全です。

デレブヤチェンコはようやくチャンピオンシップ挑戦です。
相手は誰になるのか。
スパーリングパートナーで2位のジェイコブスかはたまた3位のチャーロか、5位のアンドレイドでも面白い。
期待に反してランキングにいる無名の誰かか。

スケジュールが空いているジェイコブスかチャーロ、アンドレイドに決まると面白いマッチアップです。
小柄なテクニシャンが大きなアスリートを攻略するか、フィジカルにものを言わせねじ伏せるか。

いずれにしてもデレブヤチェンコは自ら試合を作っていくから楽しみだ。

Demetrius Andrade – Highlights / Knockouts
Daniel Jacobs highlights
Sergiy Derevyanchenko – The Technician (Highlights / Knockouts)
Jermall Charlo – Hitman (Highlights / Knockouts)

コメント

タイトルとURLをコピーしました