スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

ボクシング界最大の試合

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

このスポーツの覇権争い

ゴロフキンvsカネロ2

前回は議論の残る判定で引分、見直して見てもやっぱりクリーンヒットで勝るもののゴロフキンの圧力に押されたカネロという印象が残る。
オッズは正直でゴロフキン有利。
やっぱりジェイコブス云々というのは契約を有利に締結する為の材料でした。

前回と違うのは再戦であること。
一流選手が12ラウンズ、36分間も戦えば相手の手のうちは読めるでしょう。
より自信を深めたのはゴロフキンかカネロか。

天才的なカウンターパンチャーのカネロが今度こそは致命的なパンチを用意してくるのか、それとも今度こそゴロフキンの圧力が捻じ伏せるか。
いずれにしてもジャッジのいらない試合を期待します。文句なしのKO決着。

カネロは初戦のインタビューで言っていましたね。
「ゴロフキンはみんなが言うほど大した相手じゃなかった」
それを証明してもらいましょうか。

ジョシュアvsワイルダー

こっちは再戦条項とか細かいことは決まっていませんが、開催地がワイルダーの敵地英国であることとファイトマネーなどの大筋は合意しているみたいです。

久しぶりにヘビー級でのビッグファイト。
今年開催されればゴロフキン-カネロに並ぶビッグイベントです。
クリチコ戦を超えられるのか?
早く実現してくれー!

ジョシュアの筋肉、体形、顔(イケメンではないですが)、言動なら女性ファンもつく。
間違いなく金のなる木、打出の小槌。
スーパースターになれる。

この2つのイベントが続いてくれるなら来年もめちゃくちゃ期待できる。
WBSSとかDAZNとか新しい風が吹いてきたお陰なのかワクワクするようになってきた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました