2018-06-24

プロスペクト

新進気鋭のオルティスvsボクシングへの情熱を失ったサルガド

サルガドは間近9戦8敗。 スーパーフェザー級のWBA、IBFのタイトルを持っていた時とは別人だと思って構いません。 ただのジャニーマンへ成り果てました。 オルティスはガードを高くして強いジャブでしっかりと崩していきます。 ただ、...
プロスペクト

ヤーデは怪物ロシア人と渡り合えるか?

ムキムキの体の割には丁寧に戦う傾向のあるヤーデ。 普通に見たらこの階級ではスピード、パワーは上質の才能です。 しかし、ライトヘビー級はコバレフ、ビボル、ベテルビエフの怪物ロシアンが席巻しています。 やばいんだよなあコイツら。 何がっ...
観戦記録

好戦的なメキシコ人 ベルチェルトvsバロス

世間はワールドカップで盛り上がってますが、私はいつもどおり週末の試合をチェック。 この階級最強はデービス。 2番手争いくらいのポジションにいるベルチェルトですが、連打型のパンチャーで好戦的なので面白いです。 今回のバロスは一定...
プロスペクト

最早、バッグ打ち プロスペクト コロビアン

小さい雑魚相手にコンビネーションやフットワークの練習。 力任せに倒すようなことはしません。逆に残酷に見える。 早く楽にしてやってくれよ。 20歳。レベルアップはまだ先なのかなあ。 そろそろ強い奴との試合が観たいぞ。 でかい...
プロスペクト

格下のでぶ虐め ドュボアvsリトル

リトル。こんなでかいデブなのに。 そんなことはおいといて。 ドュボアでかい体でもしっかりとボクシングします。 距離をとってジャブを突き、右を当てる。 相手は戦う気ありませんね。 判定まで怪我なくいければいいみたいな感じ...
プロスペクト

ポストルは早すぎる?それともテイラーは本物?ポストルvsテイラー

身長差はそんなに感じませんが、やはりテイラーは懐が深く距離のあるポストルに阻まれ思うようにいきません。 どうやろうかと考えている内にポストルが先制し、テイラーを下がらせパンチをまとめるシーンを見せました。 2回はテイラーが逆...
タイトルとURLをコピーしました