スポンサーリンク
カテゴリー別に記事を読む

井上岳志vsジュリアン・ウィリアムズ 挑戦者決定戦

toe2toeのYouTubeチャンネル
スポンサーリンク

ジャーモルに負けただけのウィリアムズと野中に勝利し勢いに乗る日本の井上の試合が8/4で交渉されているみたいですね。

井上は前の野中試合のとき、もう少し時間がほしいと本音を漏らしていました。

ウィリアムズに勝てないとは言いません。
井上の良さはフィジカルで押し込んでゴリ押しできることです。ボクシングそのものは正直上手くありません。
ですかスタミナや精神力などは日本では飛び抜けたものがあり、それでウィリアムズを追い詰めることも十分に考えられます。
ある程度食っても倒れない打たれ強さと体の強さがあります。
日本の渡辺の強打をそれで封じ込めました。

ウィリアムズはスピードはありますし、パンチもそこそこ。井上が相撲ボクシングに持ち込んで行けば十分に勝機はあります。
しかし、アジアレベルでキャリアを積んでいる井上はウィリアムズのスピードに面食らうかもしれません。
そこだけ不安ですが。

ウィリアムズに勝てばハードへの挑戦なんですが、これは厳しい。フィジカルゴリ押しのハードが井上の土俵で打ち勝つでしょうね。
とにかく吉報を待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました