動く要塞、カネロ・アルバレス

toe2toeのYouTubeチャンネル
強さの秘密

いい試合でした。
年間最高試合に相応しい攻防で興奮しました。
これは3戦目の確率高いですよ。
3度目があるとして、動く要塞と化したカネロ相手にゴロフキンはどう戦うのか?

8年間王座に君臨したゴロフキンを2度目の挑戦でなんとか攻略してみせたカネロ。
2度目のカネロは鉄壁なだけだった1度目とは違いました。

まるで重戦車、動く要塞。
鉄壁でゴロフキンの攻撃を無力化しつつ、要所では徹底的に迎撃していきました。
あの前進を受け止めるのは並大抵ではありせんね。
攻撃で止めようとすれば迎撃されますし、射程に捉えられるとパンチが飛んでくるためただ待つわけにもいきまけん。

再々戦があるならゴロフキンの対抗策はカネロの射程外で戦う徹底したアウトボクシング。
1戦目と全く逆の構図しか思い浮かびません。
足を動かして、クリーンヒットの数で勝負。
ダメージは与えられないかもしれませんが、打ち合いになると今度はゴロフキンもヤバそうです。
でも判定になればカネロ有利なんだよなあ。
賭けに出て徹底的に打ち合ってもカネロが上回りそうです。

3度目があるとして、ゴロフキンがカネロ玉座に辿り着くまでは遠い道のり、多大な犠牲が必要かもしれません。

チャーロとの戦いが見てみたい。
スピードがゴロフキンとは違いますし爆発的なカウンターがあるので今日のようにグイグイ進んで行くわけにもいかないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました