スポンサーリンク

ウシク 未知との遭遇

toe2toeのYouTubeチャンネル
NEWS
スポンサーリンク

べリューと戦うのは意味がないとここでも批判してました。
しかしウシクにはその先の可能性のためにべリューと戦うようです。

ウシクはべリューを選んた戦略を秘密にせず教えてくれました。
彼はジョシュアに手をかけるつもりなのです。
ムラト・ガシエフを圧倒しクルーザー級を一掃した4団体統一王者は次のチャプターへ進みます。

ウシクはジョシュア率いるマッチルームスポーツと共同プロモーション契約を結びました。
その一戦目として選ばれたのがべリューです。
元クルーザー級王者べリューはヘビー級でヘイを連続でストップしました。
そして今度はウシクのベルトを狙いクルーザー級へ戻ってきます。

ウシクの狙いはべリューではありません。
彼はべリューを踏み台としてジョシュアのステージに上がろうとしています。
ウシク陣営によれば2019年の後半にはジョシュア戦を実現させる目論見です。

ウシク
「べリューと試合をするのはジョシュアを目指すためでもある。
戦略の一部であり、ハーンと契約した理由だ。
彼はジョシュアにホワイト、そのほかのヘビー級も抱えている。
この道は険しい道かもしれない。
だがジョシュアへの最短距離、最高の近道なんだ」

巨大化が進んだヘビー級を倒すのはウシク、そう思っております。
確かに体格で劣るウシクにとってはヘビー級は厳しい環境です。
ワイルダーやジョシュアの高さ、パワーはウシクにはまさに未知の世界。

しかしウシクは体格の不利だけ抱えてやって来るのではありません。
今のヘビー級に存在しない運動量と機動力をそこへ持ち込むのです。

さて、未知と遭遇するのはウシクか?はたまたヘビー級か?
http://fight-info.work/2018/04/05/%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%a6%e3%82%b7%e3%82%af%e3%81%a8%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%81%e3%82%b3/

コメント

  1. 一瞬のマ夏 より:

    ガシエフ推しでしたので相当ガッカリした試合でしたがクルーザー級でのウシクは盤石なんだと思い知らされた試合でもありました。重量級と思えない機動力の上にパワーレスでは無い。そしてそこに身長と懐の深さ。この懐の深さをヘビーでも保てるのか興味があります。ただ保てればそれは即ち判定が増えるかもしれません。でも後半ガス欠の起こったジョシュアが倒される姿は見れるかもしれません。
    逆にワイルダーの方がウシクにとってはやりにくいかも。

    • とーとぅーとー より:

      ヘビー級を倒すのは無理な気がしますが、判定まで逃げ切るとすれば捕まえるの苦労しますね。
      ワイルダーは基本的に一発当てればいいという戦い方なんで、ぶっ倒すか完封されるかになる気がしますね。
      奴はあの体格で結構スピードあるのが怖いです。

タイトルとURLをコピーしました