スポンサーリンク

ウクライナがボクシングを制する日

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース
スポンサーリンク

ジョシュアの試合をウシクと一緒に観戦したロマチェンコはウシクはジョシュアに勝てるだろうと言っていました。
ウシク、ロマチェンコはプロでもアマチュアでも地位を築きました。
しかし同じチームでトレーニングするグヴォジクはまだベルトに手が届きません。

グヴォジクはwbc王者のスティーブンソンへの挑戦の指定席に陣取りますが、この王者がなかなか厄介で指名挑戦者と殆ど戦わず、やりたいやつとだけ戦います。
前回はアメリカ人のジャックと試合をしてドロー、再戦の可能性が高くグヴォジクはまだ待たされる可能性があります。

スティーブンソンは現WBO王者アルバレスとの試合も避け続け、結局アルバレスはライトヘビー級の前支配者コバレフへ挑戦、苦しい試合を逆転の一撃でものにしました。

強くて無名の金にならないやつとはやりたくない!は結構ですが、グヴォジクの機会損失は膨らむばかりです。
待機料程度はなんの足しにもならないはず、そもそも王者にならないと稼げないのがボクシングです。
ならばせめて挑戦の機会だけは平等であってほしいですね。

そしてどうかベテルビエフに光を…
wbssライトヘビー級、ビボル、アルバレス、ベテルビエフ、グヴォジク、スティーブンソン、コバレフ。
ファイトマネー高すぎるか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました