アフリカ人はチャンスを逃さない カウントンドクワ

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

サンダースはドーピング。
代役で選ばれたのは未知のアフリカ人。
二度とないであろうチャンス到来。
何がしたいのか謎の男アンドレイドは最近冴えない。
ここで一発かましてやれ!

カウントンドクワ
これはビッグチャンス、私が手に入れます。
常にジムにいたし100%の準備はできている。
ボストンへ行きアンドレイドをKOレコードに加えましょう。

この手でランキングを手に入れた、誰も恐れなどしない。
ディミトリアスは素晴らしいよ、だけどこの階級にKOできない相手などいない。
当然彼も含めてだ。

彼はビリー・ジョーの準備をしてきたんだ。
テクニシャンでパンチがない。
アンドレイドは次の土曜に悪夢を見ることになる、そして私はこの階級のメジャープレイヤーとなる。

彼は僅か10日という期間で試合を受けました。
アフリカということもあり経済的にもチャンスは恐らく最後で受けざるを得ない試合でしょう。
インドンゴと同じくナミビア人です。
インドンゴはミラクルを起こして一年足らずで統一戦まで漕ぎつけました。

正直カウントンドクワは17勝16KOですが、印象にあまり残っていません。
というわけで復習、予習です。

Namibian Walter Kautondokwa knocks out Obodai Sai in round 5

映像はこれくらいしか探せません。

大柄です。速くも力強くも見えませんし洗練された技があるようにも見えません。
平均をやや上回る程度の平凡な長身にしか見えません。
とは言え目に見えるだけが強さじゃありません。
傍からは分からない何かがあるのかも。

パッキャオは代役からボクシングを代表する選手に登りつめました。
カウントンドクワは未知の怪物なのか、それともやっぱりただの代役なのか。

Demetrius Andrade vs Walter Kautondokwa Highlights – Andrade Highlights (Preview)

サンダースは230万ドルと言われる報酬を棒に振りましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました