チャーロツインズvsモンロー、ハリソン

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

恐怖の双子

ネームバリューの割に勝ちっぷりが凄いんで嫌われてます。ハーンがDAZNに誘ってますのでそっちに行けばビッグファイトありそうですけどねー。

ジャモールvsモンロー

てっきりスレッキと戦うんだと思ってたんですがどこで勘違いしたのか分かりません。
カルバノフの件でも間違いがあって指摘してもらったんですけど、私の情報は基本2次情報なんで間違いは結構あるかもしれません。気づき次第訂正させてもらいます。

こっちは本物の情報です。
ジャモールがミドル級の門番モンローと試合です。
正直モンローはKO率通り極端に守備的であまり好きではありません。
それでもミドル級の門番に相応しい実力者です。
ゴロフキンに結構食わせましたし、あの試合は色んな選手のヒントになったことでしょう。
流石のゴロフキンはKOしましたが、並の選手ならあれれ負けちゃったよというのが関の山です。
もう一つモンローの敗戦のサンダース戦は二度と見たくありません。

ジャモールどうですかね。
トラウト戦は強烈なパンチを食わせましたがトラウトの左も再三食わされペースを完璧には掌握できませんでした。
モンローもトラウトと似たタイプでさらに手数が少なく守備的。
KOなんか端から頭にありません。

チャーロツインズは爆発力はこのスポーツ最高峰ですが、ハードやゴロフキンのように執拗さはありません。
この門番相手にどれくらいできるかなー。

ジャメールvsハリソン

ハリソンはハードとも戦いました。
ハードに一発当てられるまではペースを握っていました。
スピードもパワーも技術もある選手ですが、脆い。
それを含めても強敵ではあります。
彼もスーパーミドル級の門番ですね。
彼に手こずるようではハードは厳しい。

ハードとの統一戦が期待されていますので勝ってもらわないと盛り上がりません。
ジャメールはハードがノックアウトしたトラウトに判定まで粘られていますのでここをKOでクリアしてほしいですね。

日本のチャールズ・ベラミーと戦ったとは今となっては信じられません。
しかもダウン奪われてるし。
http://fight-info.work/2018/05/16/%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%82%bd%e3%83%b3vs%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%82%b9/

ジャレット・ハードを止められるのは誰だ
私は当初めちゃくちゃ打たせるし、いまいちなフィリーシェルをあまり評価していませんでした。 しかしトラウトやララ戦で考えは180度変わりました。 今や誰がハードを止められるか?を考えています。 底なし沼ハード ララを沈めるのには苦労し...

コメント

タイトルとURLをコピーしました