スーパーウェルター級 カスターニョとハード

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

スーパーウェルター級の主役はハードとチャーロ

ハードvsウェルボーン

2団体統一王者ハードは肩の手術を終えてチューンナップファイトを行う見たいです。
相手はジェイソン・ウェルボーンとか言うイギリス人。
ワイルダーvsフューリーの前座なんでバーターですね。
一応英国王者見たいです。まハードからすれば調整試合に変わりはありません。

チャーロとの試合は来年だと言われてます。
お互いに怪我のないようにお願いします。

ジャレット・ハードを止められるのは誰だ
私は当初めちゃくちゃ打たせるし、いまいちなフィリーシェルをあまり評価していませんでした。 しかしトラウトやララ戦で考えは180度変わりました。 今や誰がハードを止められるか?を考えています。 底なし沼ハード ララを沈めるのには苦労し...

パーティーに呼ばれたカスターニョ

ララとの試合を交渉中とかただテレビ局がまだ決まっていない見たいです。
メジャーネットワーク、pbcと絡めればカスターニョにもチャンスが巡って来ます。
彼はずんぐりしていますがスピードがあり運動量が豊富。
試合はとても面白い。アマチュアのキャリアがあり信頼できる実力があります。
Wsbではジェイコブスを苦戦させたデレブヤチェンコにも勝っています。

彼を全力応援なんですがララは厳しいかなあと感じています。
ララ攻略は特別な選手しかできません。
カネロは議論の起こる判定、ハードは多大な犠牲を伴うある意味ギャンブル。

正攻法で上回るのは不可能とすら思えます。
カスターニョ、試練の時です。
ところでムンギアから名前が上がっていた井上はどうなったんだろう。

CASTANO vs. DEREVYANCHENKO – Quarter Finals – Leg 1 – WSB Season 3
踠け足掻け ララが沈んだのは底なしの沼ハード
この試合の公開計量ではチャーロが乱入し二人より目立っていました。 チャーロってやっぱりビジネスチンピラじゃなくて、根っからのチンピラ気質なんだろうな。 兎に角勝ったほうが3つのベルトを賭けて闘います。 面白いスタイルマッチアップ ...
チャーロツインズvsモンロー、ハリソン
恐怖の双子 ネームバリューの割に勝ちっぷりが凄いんで嫌われてます。ハーンがDAZNに誘ってますのでそっちに行けばビッグファイトありそうですけどねー。 ジャモールvsモンロー てっきりスレッキと戦うんだと思ってたんですがどこで勘違い...

コメント

  1. あな より:

    ララとリゴの関係と牛久とロマの関係てそっくりだなって思います アマキャリもにた感じですね
    正直ボクシングのうまさだけならリゴとそこまで差はないと思いますがスピードに差がありますね ララも速いですけどキーポイントは左ストレートからのバクステ或いはスウェーが打ち返しのカウンターを上回るか ロイとかもですけどそのわずかな差が白か黒かで打ち込めるか否かが決まりそうです ララ強烈なkoもあるし率も実は悪くないですが相手はみな鈍足か低フィジカル
    負けはみなフィジカルに物言わせて左を捨てて、そこから勝負でした(リゴはそういう相手瞬殺してますね)
    もうある程度そういう試合は見たのでボクシングで拮抗するとこも見たいですが…

タイトルとURLをコピーしました