2018-11-10

ニュース

マシアスだけだったはずの隙間に潜んでいたのは引退間際のカラス

新種の捕食者と思っていた隙間を狙ったマシアスの生存戦略には既に先駆者がいたようです。 ソト・カラスの1848発のパンチはCompuBoxで測られたどのファイターのパンチ数をも上回り、アントニオ・マルガリートがジョシュア・クロッティー戦...
タイトルとURLをコピーしました