チャーロのジャブは世界一

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

破壊力だけならおそらくこのスポーツで最強のジャブだと思います。
ゴロフキンやコバレフと最近の選手はイカれたジャブを持っています。
マイキー・ガルシアや日本の井上もかなり強力なジャブを持っていますね。

チャーロ
クレイジーなジャブを見せてやる。
ジャブ一発につき10台の自転車を子供に配ってやる。

トレーナーシールズ
チャーロは両拳に破壊力がある。
だがキャリアをと押してジャブだけで倒してきた。

チャーロはスーパーウェルター級チャンピオンシップ3試合中2つの試合でジャブでダウンを奪っています。

上記のゴロフキンとコバレフ、チャーロに共通するのは従来のジャブと違い破壊的な所。
ジャブでダウンを奪ったり致命的なダメージを与えます。
ジャブだけで尻餅をつかせるにを何度も見てきました。

下半身で発生させた力をロスさせずに拳に伝える技術、拳に乗った力がピークに達する時に相手の顔面へ到達させる距離感。

結局基礎基本が最強。

http://fight-info.work/2018/06/04/%e5%b7%a6%e3%82%92%e5%88%b6%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%af%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%92%e5%88%b6%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%80%e6%9c%80%e9%ab%98%e3%81%ae%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%96%e3%80%80/

コメント

  1. あな より:

    ジャブの破壊力にフォーカスするとして、こうも破壊的なものを目にしてるとじゃあ結局腰の回転て何?て考えに至ります… パックの左ストもいわば破壊的な逆ジャブですよね…

タイトルとURLをコピーしました