レミューvsジョンソン中止 レミューは自らを病院送り

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

相手はトレアノ・ジョンソン。
打ち合いますのでエキサイティングな試合になる組み合わせでスティーブンソンのような鮮烈なノックアウトを期待してました。
レミューは上手くないですが、判定度外視。
初回が一番強いタイプのパンチャー。

減量は常識の範囲内で上手くやれよと思いますね。
そもそも極度の脱水などは危険でイベントやファンに損害を与える行為なのでルールがあるべきなのかもしれません。
何かいい改善案てないんですかね。

試合までの期間に何度か計量して規定の体重を守れなければ試合をさせない。
これはその場しのぎでなんとかなりそうだな。
でもそんなことしている選手は練習に集中できず負けて淘汰されていくのか。

最近は安全の為に作られたルールなのに悪用する危険な輩がいます。
ボクシングを競ってるのに当日体重がどうこうってのはなー。
仮に血液を全部抜いて、カラカラの仮死状態で計量してその後蘇生する技術が生み出されたとして、ライト級リミットで前日計量、当日計量はヘビー級とかもルール上できますよね。
ある意味やってることは同じと。

レミューはカネロの前座で来年はビッグファイトが発表できるって言ってたのでカネロだと思います。
どうなることやら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました