アンドレイドvsアカボフ 顔よしボクシングよし人気なし!

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

俺は大物としか試合をしねえんだという態度でデレブヤチェンコ、ジャモールとは戦いたくない。
カネロのドーピングでゴロフキンとの試合が延期になったときは右腕だけでゴロフキンとやってもいいよ?契約書に書いてくれ。とか発言しておりなんか勘違いしている 
コアなファンでもない限りアンドレイドなんて知らねーよ。
顔もよくボクシングも上手い、このサイズには似合わないスピード。アメリカ人。
もっと人気があってもいい気がします。

対するアカボフサンダースと小さな会場で試合をしていました。
サンダースのモチベーションが低いのも感じましたが試合内容は互角かそれ以上。
議論の起こるものでしたがこれまた人気のないサンダースなので注目度は低く特に話題にはならず。

開始直後からアンドレイドは速いジャブをビシビシ放ち、距離をとる。
アカボフに乱戦に持ち込まれるのを嫌います。
アカボフは距離をとられ近づくとホールド、強引に腕を伸ばすとカウンターが飛んできます。

この日は徹底的にジャブで痛め付けてレフェリーがストップ。
止める必要性はあまり感じませんでしたが、最終ラウンドは相当ジャブを食っていてレフェリーの目には危険に写ったのかもしれません。

アンドレイドはジャブとカウンターでアカボフをシャットアウト。
この日も余力を残し、いつも通りの試合をしました。
本気を出せば速く倒せたはずです。

アカボフがいけないのを見るとパンチが強いのかもしれません。

コメント

  1. あな より:

    theパンチのあるゲレロ

タイトルとURLをコピーしました