ウェルター級 レジャラガとサーマン。

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

ウェルター級は誰のもの

サーマンvsスペンス

サーマン
ファンタスティックだ。
試合の準備はできたよ。ウェルター級ベストになるため、土曜日最強の姿をお見せしよう。

俺の「0」やランキングや実績はどこ行きやしない。
でも自分を見失っていたのは確かだ。
誰にも輝く星の光を遮ることはできない。
この銀河で一際輝いている。

スペンスと出会ったその時から、俺は彼と戦うことを望んでいた。
だがそれは今じゃない。
俺は自分の言葉には責任を持つ、過去の言葉でもな。
過去から現在まで、俺の言葉は変わりはしない

サーマンってカッコいいんだよなあ。
非常に訓練されているような身ぶり手振り、表情。インタビュアーとのやり取り。
いい意味で自分に陶酔していると言うか。
プレゼンするのが上手いのでセールスマンとか向いてる気がします。
http://fight-info.work/2019/01/03/%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%b4%9a%e3%80%80%e5%8b%9d%e6%89%8b%e3%81%ab%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/

サレジャラガvsアバネシャン

このところあまり面白いニュースはないです。
ウェルター級プロスペクト、スペインの超強打者カーマン・レジャラガが今年世界タイトル奪取を目指して動き出します。
相手はデビッド・アバネシャン。
アバネシャンはプロスペクトの踏み台がいたについてきましたね。。。
レジャラガは華麗ではありませんが、ガードを固めて前進し強いパンチをねじ込んでいくスリリングなスタイルです。
独特風貌のせいもありますが精神的にも屈強そうに見えます。

アバネシャンは前回プロスペクトのカバリアウスカスに痛め付けられここが踏ん張りどころ。
レジャラガのパワーは恐らくカバリアウスカスと互角くらいだとは思います。
上手さは断然カバリアウスカスですが、最近のカバリアウスカスには迷いが見られ以前の怪物せいは影を潜めています。
レジャラガは前進して殴り合いしかできない分、腹を据えて殴り合えます。
アバネシャンはカバリアウスカスのパワーを持て余していましたのでレジャラガのパワーに屈してしまうと思います。
レジャラガがこの階級でどれだけやるのか、アバネシャンが物差しになりますね。
http://fight-info.work/2018/11/18/%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%82%ac%e3%80%80%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%b4%9a%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%8b/

コメント

タイトルとURLをコピーしました