コウナツキ「太ってるかどうかは関係ないだろ…!」

toe2toeのYouTubeチャンネル
ニュース

コウナツキは白いデブで見た目は正直その辺の一般人と比べてもボクサーとは言えません。
この体型でトップレベル、しかもヘビー級で物量作戦を実行します。
一発当ててしまえばいいヘビー級は大味になりがちですが、このコウナツキのパンチはショートパンチで非常に経済的なので大きなアドバンテージになっています。
この優位性を活かしてスピルカやマーティンを圧倒してきました。
ジョシュアやワイルダーといった巨漢で鬼フィジカルな癖にアスレティックな選手に勝てるとは思えません。
きっとウシクのような機動力も追いかけられません。
しかし彼のショートパンチの技術はヘビー級では類を
見ないほど高く、並のランカーは打ち合えないと思っています。
但しデブで足が動かないのでウシクのように安全な攻撃ではなく、危険なポジションで先に当てる確率が高いというだけです。
効率のいいショートパンチをどんどん繰り出し相手のミスを誘います。
打たれても倒れなければ手は止まりません。
私はコウナツキのパンチが好きでワイルダーやジョシュアといった規格外の体格の王者を殴ってほしいと思っています。

コウナツキ
ミスターオリンピアやボディービルディングのコンテストじゃないんだ。

確かに太ってるけど、きちんと準備してきたよ。
12ラウンズ戦える。
見た目は関係ないさ。
これはスポーツ、ボクシングだ。
誤解しないでくれ、この体が最善なんだ。
ハードワークしてきてたし、フィジカルも鍛えいる。
ジムで鍛える時間をボクシングに充てたいんだ。
ボクシングスキルが大切なんだよ。
前の試合はおもすぎたね。
失敗だったよ。
元王者に勝てた、それだけの試合だった。

この試合のために体重をコントロールしてコンディションを作ってきた。

ワシントンは元フットボール選手でコウナツキと真逆の体格です。
サイズだけならヘビー級でも大きいのでコウナツキにはこの体格相手に戦えると言うところを見せてほしいですね。

Adam Kownacki-Best polish fighter Motivation
コウナツキvsマーティン ヘビー級サバイバル
全勝のコウナツキとジョシュアに瞬殺された元王者マーティンの試合。 コウナツキは見た目と違い分厚い攻撃が武器のポーリッシュ。 どんどん手を出していく面白いボクサーで期待しています。 マーティンはジョシュアに負けたあと連勝しこの試合に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました