ハイメ・ムンギアvs井上岳志 

toe2toeのYouTubeチャンネル
観戦記録

気合いの入ったフェイスオフでしたね。
気持ちでは負けていません。

井上はガードを固め前進いとも簡単にムンギアに近づきます。
作戦通り乱戦に持ち込むつもりのようです。

ムンギアは足を使い横に動いて時折強烈なパンチを繰り出しますが井上の太い腕に弾き返され簡単に近づかせてしまいます。
しかしレフェリーがすぐに引き離すので助けらます。
井上は日本でやっていたように消耗させられません。井上のボクシングには上手さはありせんがこの距離での揉み合いが非常に強い。
この距離をムンギアに出はなくレフェリーに封じられます。

簡単に近づくことはできるにですがショートパンチがなく当たらない、当たってもムンギアが反応して威力を殺します。
しかし凄まじいです。井上、岩のような体でムンギアの強烈極まりない攻撃を跳ね返します。

ピンチもありましたが頑丈さや揉み合いの強さ、気持ちの強さを見せてくれました。
日本人中量級の海外との力の差は縮まっている。というか後は練習環境の違いだけかもしれません。

それにしても井上のこの相撲ボクシングはハットンやポーターしかり打たれ強いという前提条件はありますが強い。
一つの強力な戦略として認識する必要があります。
ウォードの戦い方が如何にヤバイかってことです。

井上はこの戦い方ならどの王者にもチャンスあると思います。
チャーロでもハードでも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました