2019-03

プロスペクト

エギス・カバリアウスカスvsレイ・ロビンソン リトアニアの暴風はクロフォードへ近づけるか?

最近冴えないカバリアウスカス 試合内容 クロフォードがカーンに忙しいので待っている間に試合。 相手のロビンソンは24勝12KO3敗。 それなりの実力者ですがウェルター級のトップには頑張って勝てない実力。 ポーターとウガスに負けてい...
観戦記録

アレクサンドル・グヴォジクvsドウドウ・ングンブ ウシクとロマチェンコに追いつきたい

躍進するウクライナの一角 試合内容 ドウドウ・ングンブDoudou Ngumbu アフリカの伝統的な名前は耳慣れないので独特に感じます。 何だろう...声というより音? 公用語は歴史的に変わってきていると思いますが、地名とか人名は...
プロスペクト

カーマン・レジャラガvsデビッド・アバネシャン 剛腕炸裂なるか

スペインの剛腕 試合内容 アバネシャンはこの前エギディウス・カバリアウスカスに負けています。 相手はまたも全勝でKO率の高い相手。頑張りますね。 レジャラガは実力者あいてに力を証明する試合です。 見たところかなり体格差があ...
スポンサーリンク
観戦記録

リアム・スミスvsサム・エギントン 地味でも勤勉なボクシングは強い

勤勉なボクシングの強さ 試合内容 スミスは元スーパーウェルター級王者。 カネロとムンギアのメキシコ人に負けています。 ムンギアには少し及ばずでカネロには力の差を見せつけられましたが、もう一度王座を目指します。 二つの敗戦で分かった...
未分類

アンソニー・フォウラーvsスコット・フィッツジェラルド 全勝英国プロスペクト対決

試合内容 9戦全勝8KOvs12戦全勝9KO。 フォウラーはオリンピアン、フィッツジェラルドはイギリス国内での実績があります。 アマチュアの実績を鑑みるとフォウラーが本命でフィッツジェラルドが勝てば番狂わせになります。 サイ...
観戦記録

オースティン・ドュレイ 左左左左!

左ばっかり 試合内容 タトゥーがすごい...タトゥーが多い選手は私生活で崩れるイメージが浮かんでしまう。 でも体は結構いい。筋肉質で肩がくびれてる。練習はしてそうな体ですね。 相手は何しに来たんだってくらい手を出さずサン...
観戦記録

ジャモル・ジェームズ 188cm ウェルター級

何度見ても見慣れない体格 試合内容 ヨルデニス・ウガスに負けがあるだけで25勝している慎重188cmのウェルター級の選手です。 この階級でやるにはひ弱ですが、体格は単純に武器なんです。 王者になれるとは思っていませんが、特殊なボクサ...
プロスペクト

マネー・パウエル IV ミドル級 プロスペクト 9戦目

チャートと比べないで 試合内容 相手を務めるファベル・フレイジャー8勝8敗は171cm、ミドル級の体格ではありません。 フレイジャーは勇敢に攻めますが体格差がありすぎました。 最後はやばいカウンターでばたり。 4階級は大き...
プロスペクト

バティル・ジュケムバイエフ 15戦目 天才的身のこなし

激戦のスーパーライト級う 試合内容 最近忙しい... ジュケムバイエフはトランクスに777と刺繍しています。GGGを意識しているんだと思いますがどんな意味なんだろう。 もっとクラウチングな印象だったんですが今日は上体が立って...
プロスペクト

神童サドリディン・アクメドフ カザフスーパーウェルター級トッププロスペクト

風貌もボクシングもカザフらしくない サドリディン・アクメドフ 8勝7KO 21歳 カザフスタン ユースの世界チャンピオンでまだまだ若い21歳。 流行りのヘアスタイルと流行りの髭。 カザフらしくありません。 腕を下げて...
プロスペクト

アイドス・イェルボッシナリー カザフスーパーミドル級トッププロスペクト 10戦目

ネクストGGG 試合内容 初回から本気を出してKO狙い。 エリートアマらしく軽快でスーパーミドル級とは思えないスピードがあります。 それに思い切りがいい。 ただ殴るわけではなく多彩に打ち分けていきます。 でも明らかに飛ばし過...
スポンサーリンク