ルイス・オルティスvsクリスティアン・ハンマー ダメな組み合わせ

toe2toeのYouTubeチャンネル

キングコングオルティス

試合内容

オルティス、今日はなんだかいつもよりシェイプアップされているように見えます。薬入れてないよな?前科はあります。

初回からうるさくジャブを突いて左のタイミングを狙うオルティス。
ミスると左が飛んできそうで、かなり威圧感あります。

ハンマーはジャブの前置きは省略して飛び込んで右を狙います。
頭を低くして突っ込んだりオルティスのうるさいジャブと一緒に飛び込んだりと対策の跡が見て取れます。

2回に近い距離での攻防でオルティスの腰が落ちました。
しかしハンマーが躊躇している間に立て直して次のラウンドは腹を狙い逆襲。
次のラウンドは休憩して少ないスタミナをやりくりします。
ワイルダー戦はほんのすこしガスが足りず逆襲を許したのでスタミナへは細心注意を払います。

ハンマー、余裕に見せようと笑顔を見せますが、引きつっていますよ。
早々にサバイバルモードへ移行。安全が最優先されます。

お互いにスタミナがないので判定へ。

感想

オルティスは丁寧なボクシングで勝ちにこだわりました。
本人もファンもマネージャーも次負ければ後が無いことは重々承知。
なんとかベルトへ漕ぎ着けたいんだと思います。
下手に疲れて逆転は許されない。
今日はスタミナへの配慮が最優先事項でした。

勝ち最優先のオルティスとサバイバルモードのハンマーではちょっと内容的にエキサイトできませんでした。
ハンマーはもう少しハンマーらしいことしろよな。

オルティスはこの年でスタミナが足りていない。
ミラーやコウナツキと戦うと簡単にやられるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました