イスライル・マドリモフ WSBでの試合

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

プロでの印象とは違う

イスライル・マドリモフ

ハーンが太鼓判をおすスーパーウェルター級トッププロスペクト。
デビュー戦ではそこまでの印象はありませんでしたが、先日の試合のフィニッシュでの手際の良さに魅力を感じました。
それでもう少し試合を見てみたいなあと思って探して観たらたくさんありました。

技巧派だと思っていましたが、ウズベクの例に漏れず凶暴な選手でした。
躊躇なく右を振る抜く勇気と組み付かれて押さえ込まれても殴る執拗さ。


スーパーウェルター級では小さいと思っていましたが、大きな相手を何の苦労もなく殴り続けます。
飛び上がって打ち込んでいきます。すごい躍動感。


相手のキューバはでかくてシャープ。
めちゃくちゃやります。


嵐のような連打です。

この凶暴さをプロでも発揮してくれたら人気出ますね。
ウズベクの凶暴さって何なんでしょう。
国民性なのか、ボクシングにそうゆう教義が存在しているのか。
みんなアマチュアよりプロ向きに感じます。

本当に近い将来プロの勢力図は一変しそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました