スポンサーリンク

エドゥアルド・スカビンスキー ウクライナ ウェルター級プロスペクト 9戦目

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト
スポンサーリンク

最近爆発力に陰り

試合内容

最初見たときはその強靭さに驚きましたが、最近冴えません。
どこへ行ってしまったんだあの爆発力は。

相手はハンガリーのロサジオ・トース。
27勝4敗1分19Koと9勝の選手が戦うにはなかなかの好戦績。
RCCboxingのマッチメイクは甘くありません。
真剣にボクシングと向き合っている選手以外は淘汰します、それでも有り余るほどのタレントを抱えているんでしょう。

強い相手に力を発揮できるかスカビンスキー。

戦績通りトースはいい体格をしてますし、パンチも重そうです。
スカビンスキーは初回からいいアッパーカットを当てて調子は良さそう。
2回は攻撃を爆発させる場面を作りトースを威圧。

しかしトースはパンチを食うことを嫌がりません。
スカビンスキーが連打すると、望むところと打ち合います。

トースはいいジャブを持っています。スカビンスキーは何度も食う。

3ラウンドからスカビンスキーは足を使いながらトースの打ち終わりを狙っていきます。
トースも強い。当てられても御構い無しで次の攻撃に自然と移行してきます。

4ラウンドにはスカビンスキーは疲れてきました。
でも休めません。トースは前進してきます、休んだら負ける展開です。

最後まで激しく打ち合いました。

感想

ギリギリの試合でしたスカビンスキー。
そろそろ負けるか?

これだけ激しい競争の中で全勝でKO率の高いのRCCスポーツの選手達。
どんだけ強えんだ。

スカビンスキーはよく疲れているのでスタミナに問題がありそうです。走り込んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました