ヘビー級プロスペクト ネイサン・ゴーマン 16戦目

toe2toeのYouTubeチャンネル
プロスペクト

相手の戦歴にビビる

試合内容

ケビン・ジョンソンはフィリップ・フルごビッチ、ダニエル・ドュボア、アンディー・ルイズ、カブラト・プレフ、アンソニー・ジョシュア、デレク・チゾラ、ビタリ・クリチコと戦ってきた猛者。普通の戦績じゃありません。
それでKO負けは2つ。

ジョンソン、何もしていないのにハアハア言ってるように見えるのは気のせいか。
前進して接近戦をしようとしますがのそのそ歩くので的です。

ゴーマンはハンドスピードを活かしたコンビネーションでアピールします。

序盤はジョンソンがゴーマンのパンチを殺しながら前進して下がらせていましたが、中盤からは疲れたようでほとんど動きませんでした。

ゴーマンは特徴であるハンドスピードを生かしたコンビネーションでジャッジにアピール。

感想

ジョンソンは鈍いんですが、それでも並居る強豪と戦って生き残ってきただけあってパンチを殺す技がありました。
そしてなぜか最初から最後まで疲れていました。

KOするのは難しい相手でした。
時々当たってるんですけど、効かないんですよね。
王者は厳しそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました